タグ:よじ登り棒 ( 6 ) タグの人気記事

レンタルうんていAタイプW1800×H1800×D1140床板 新平均台 よじ登り棒 No.1626

愛知県のM様からご注文をいただいて新規製作したレンタルのうんていです。
e0072513_22084833.jpg
「転倒防止用の張り出し」は「両側タイプ」です。
片側あたり300mmの張り出しを両側に付けています。
D奥行き寸法は1140mmになります。
e0072513_22104257.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取付けています。
e0072513_22114181.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」2本に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_22124723.jpg
新平均台は専用の台座を取付ける事で高さ100mmの平均台として単体で使う事もできます。
小さいお子様の場合は、最初のうちはこの平均台が大活躍するそうです。
e0072513_22132852.jpg
一方の「転倒防止用の張り出し」に直径50mmのブナ無垢材で作った「よじ登り棒」を取付けています。
e0072513_22134370.jpg
e0072513_22153560.jpg
e0072513_22154523.jpg
よじ登り棒の取り付け方につきましてはこちらのリンク先をご参照ください。

ベースパーツの桟に乗せる形で取付ける「取り外し可能な床板」を追加しています。
e0072513_22172716.jpg
e0072513_22165349.jpg
No.1626
e0072513_22245384.jpg

うんていAタイプ
W1800×H1800×D1140
転倒防止用の張り出し「両側用」
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取り付け
オプションよじ登り棒(直径50mm ナラ材またはブナ材)
新平均台(専用台座付)
可動式登り棒(直径28mm) 2本(新平均台を引っ掛けて本体に取り付けるため)
取り外し可能な床板(パイン材)
adj1800_H1800-47

本体 114,000円

オプションよじ登り棒 24,000円
新平均台(専用台座付き) 24,000円
可動式登り棒 2本 8,600円
取り外し可能な床板 8,250円

小計 178,850円(新規製作販売価格)

1ヶ月分のレンタル料金 2,980円

18ヶ月分の料金 53,640円(新規製作の場合の最短レンタル期間)

愛知県までの梱包送料 13,810円

合計 67,450円

消費税8% 5,396円

税込み合計 72,846円(18ヶ月分のレンタル料金・税送込み)

e0072513_22230156.gif

by kotmk | 2019-03-15 22:25 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプW2000×H2100×D1529よじ登り棒 滑り台 新平均台 ブランコ式ぶら下がり練習棒 No.1604

栃木県のA様からご注文いただいて製作したNタイプのうんていです。
e0072513_17551232.jpg
転倒防止用の張出しは「片側・両側兼用」タイプです。
張出しの上に「よじ登り棒」を取り付ける都合で手前側に大きく張出しを出しています。
e0072513_17570241.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を188.8mm間隔で10本取り付けています。
e0072513_17582572.jpg
「可動式登り棒(直径28mm)」に引っ掛けるようにして取り付ける「滑り台」(W1500)を追加しています。
e0072513_18010951.jpg
同じく「可動式登り棒」に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
新平均台は専用の台座を取付ける事で単独で使うこともできます。
e0072513_17595412.jpg
こちらは直径20mmの「ブランコ式ぶら下がり練習棒」です。
メインのハシゴに「ネジ結び」という結び方で取り付けます。
「ブランコ式ぶら下がり練習棒」の取り付け方のアイデアをこちらのリンク先 にご紹介しています。
ブランコ式ぶら下がり練習棒は小さいお子様のぶら下がりの練習用としてお使い下さい。
取り付ける際は必ずハシゴの長さ方向(W)方向に振れるように取り付けてください。奥行き方向(D)に振れるように取り付けると転倒など事故の原因になりますのでご注意ください。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_18025229.jpg
一方の「転倒防止用の張り出し」に直径50mmのブナ無垢材で作った「よじ登り棒」を取付けています。
「よじ登り棒」は上下の「保持具」で挟むように取り付けます。
「よじ登り棒」の取付け方はこちらのリンク先 でご案内しております。
e0072513_18033988.jpg
e0072513_18053109.jpg
e0072513_18053814.jpg
e0072513_18060735.jpg
うんていNタイプ
W2000×H2100×D1529
ハシゴの丸棒 直径28mmを188.8mm間隔で10本取付け
転倒防止用の張り出し 「片側・両側兼用タイプ」
可動式登り棒(直径28mm)2本
新平均台(専用台座付き)
滑り台
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mm 1本
よじ登り棒 直径50mm(ブナ材)
nb2000_2100-1.gif

本体 135,700円

オプション
可動式登り棒(直径28mm)2本 8,600円

新平均台(専用台座付き) 24,000円

ブランコ式ぶら下がり練習 棒直径20mm 1本 4,300円

滑り台 25,700円

よじ登り棒 直径50mm 28,080円

小計 226,380円

栃木県までの梱包送料(クロネコヤマトらくらく家財便Fランク)21,550円

合計 247,930円

消費税8% 19,834円

税込み合計 267,764円
e0072513_18130599.gif

by kotmk | 2018-12-18 18:16 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

レンタルうんていNタイプW1700×H1750×D850 No.1600

山形県のO様からご注文をいただいて新規製作したレンタル用のうんていです。
e0072513_00044353.jpg
転倒防止用の張り出しは「片側用」です。

メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付けています。
e0072513_00055387.jpg
e0072513_00065311.jpg
直径50mmのよじ登り棒を追加しています。
e0072513_00071370.jpg
よじ登り棒は「転倒防止用の張り出し」に上下から挟み込むようにして取り付けます。
e0072513_00100051.jpg
e0072513_00100905.jpg
e0072513_00114225.jpg
こちらのリンク先に「よじ登り棒」の取り付け方をご案内しています。
e0072513_00120917.jpg
e0072513_00121951.jpg
Nタイプうんてい
nb1700*1750-8.gif
転倒防止用の張り出し 片側用
メインのハシゴに直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付け
直径50mmのよじ登り棒(ナラ材)

本体 93,200円

オプション
よじ登り棒 24,000円

小計 117,200円

1ヶ月分のレンタル料金 1,953円
18ヶ月分のレンタル料金(新規製作の場合の最短期間) 35,154円

山形県までの梱包送料 15,555円

合計 50,709円

消費税8% 4,056円

税込み合計 54,765円

****************************************
家庭用うんてい・ブレキエーションにつきましてはこちらのリンク先 に情報をまとめてありますのでどうぞご参照ください。うんていを安全にお使いいただくための留意点も掲載しておりますのでうんていの導入を御検討中の方はぜひご覧ください。
レンタルうんていの新規製作につきましてはこちらのリンク先をご覧ください。
e0072513_00145783.gif



by kotmk | 2018-11-10 00:20 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

「よじ登り棒」の取付け方

時々ご注文をいただいてうんていに追加している「よじ登り棒」の取付け方をご案内いたします。
e0072513_11505920.jpg
通常のAタイプうんていの組み立て方のご案内はこちらのリンク先にございます。

「よじ登り棒」つきのうんていの場合、片方の「転倒防止用の張り出し」に「よじ登り棒」を取付けるための「受けパーツ」がついています。この「受けパーツ」の穴に「よじ登り棒」をはめて取付けます。
e0072513_11524786.jpg
「柱パーツ」2点の内、天板に「よじ登り棒」を取付けるためのボルト穴が開いている方の下部に「受けパーツ」付きの「転倒防止用の張り出し」(裏側にフェルトが貼ってあります。)を取付けます。

下の写真は「ボルト穴」が開いている方の「柱パーツ」天板です。
e0072513_11570548.jpg
「柱パーツ」下部に「受けパーツ」付きの「転倒防止用の張り出し」を取付けたところです。
e0072513_11581162.jpg
うんてい本体の組み立てができてから下部の「受けパーツ」に「よじ登り棒」を差し込みます。
e0072513_12043705.jpg
e0072513_11585809.jpg
「柱パーツ」上部に「受けパーツ」付きの「張り出し天板」を乗せて「よじ登り棒」を上下から挟むようにして取付けます。
e0072513_11595978.jpg
「受けパーツ」付きの「張り出し天板」を「柱パーツ」上部にボルトとナットで固定します。
e0072513_12014492.jpg
これで完了です。
e0072513_12052607.jpg
「よじ登り棒」付きのうんていは下のリンク先でご紹介しています。

by kotmk | 2018-07-18 12:14 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていAタイプW1700×H1800×D870床板 ブランコ式ぶら下がり練習棒 新平均台 よじ登り棒 No.1576

東京都のH様からご注文いただいたAタイプのうんていです。
e0072513_08363070.jpg
転倒防止用の張り出しは片側タイプです。
張り出しの出ていない側を壁につけて設置していただきます。
e0072513_08372099.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取付けています。
e0072513_08380950.jpg
転倒防止用の張り出しに「よじ登り棒」を取付けています。
直径50mmのナラ無垢材で作ってあります。
e0072513_08385626.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」2本に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_08403638.jpg
新平均台は専用の台座を取付ける事で高さ100mmの平均台として単体で使う事もできます。
小さいお子様の場合は、最初のうちはこの平均台が活躍するそうです。
e0072513_08420370.jpg
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mmを追加しています。
ブランコ式ぶら下がり練習棒はブランコとしてではなく、ぶら下がりの練習用としてお使い下さい。
取り付ける際は必ずハシゴの長さ方向(W)方向に振れるように取り付けてください。奥行き方向(D)に振れるように取り付けると転倒など事故の原因になりますのでご注意ください。
e0072513_08432088.jpg
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_08440872.jpg
ベースパーツの桟に乗せる形で「取り外し可能な床板」を追加しています。
e0072513_08444360.jpg
e0072513_08460202.jpg
「よじ登り棒」の取付け方はこちらのリンク先でご案内しております。

うんていAタイプ

W1700×H1800×D870
転倒防止用の張り出し 片側用(一面を壁などにつけて設置していただきます。)
直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取付け
取り外し可能な床板(パイン材)
可動式登り棒28mm×2本
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mm
新タイプの平均台(脱着可能な台座つき)
よじ登り棒直径50mm(ナラ材)

本体 110,000円

オプション

可動式登り棒φ28×2本 8,600円

ブランコ式ぶら下がり練習棒φ20×1本 4,300円

新平均台(台座付き)24,000円

よじ登り棒直径50mm 24,000円

取り外し可能な床板 8,000円

小計  178,900円

長野県伊那市から東京都までの梱包送料 10,115円(概算になります。)

合計 189,015円

消費税8% 15,121円

税込み合計 204,136円

*****************************
このうんていは長野県伊那市の新工房で製作した第1作目になりました。
機械の搬入や電源の引き込みなど、ここに至るまでとても苦労しましたが、思ったものが形になるとその苦労も吹き飛びます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

アートファニチャーギャラリー 三木黄太
e0072513_09001933.gif

by kotmk | 2018-06-13 09:00 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプ(旧ベースなしタイプ)W2560×H2000×D1340 よじ登り棒 ブランコ式ぶら下がり練習棒No.1394

東京都のK様からご注文をいただいたうんていです。
e0072513_14425003.jpg
転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
この写真では「片側用」として取り付けています。
張り出しの出ていない側を壁に着けて設置していただく場合の取り付け方です。
e0072513_14440002.jpg
柱のわき、転倒防止用の張り出しの上部に「よじ登り棒」を追加しました。
今回初めて製作しました。
e0072513_14442465.jpg
よじ登り棒には強度を確保するために直径50mmのナラ無垢在を使いました。
85mm角の角材から削り出してもらいました。
比較のために手に持っているのは直径28mmのヨーロピアンビーチ材の丸棒です。
e0072513_14461664.jpg
よじ登り棒は「転倒防止用の張り出し」と「天板の張り出し」の同じ位置に作った「棒受け」で上下から挟み込むようにして取り付けます。
e0072513_14514521.jpg
直径50mmの丸棒はアトリエベルの「床用蜜蝋樹脂ワックス」で仕上げました。
「床用蜜蝋樹脂ワックス」には滑り止めのために木蝋が配合されています。
e0072513_14561655.jpg
こちらは足元の「転倒防止用の張り出し」。
丸棒を穴にはめ込みます。
e0072513_14533177.jpg
こちらは「天板の張り出し」です。
上下の「棒受け」で丸棒を挟み込むようにします。
e0072513_14544304.jpg
「天板の張り出し」をボルトとナットで天板に固定します。
e0072513_14555937.jpg
可動式登り棒(直径28mm)を1本追加しています。
e0072513_15040428.jpg
ブランコ式ぶら下がり練習棒18㎜を追加しています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_15043301.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で12本取り付けています。
今まで作ったうんていの中で最大の長さになります。
お客様お手持ちのベッドをまたぐように設置するためにW2560mmという大きなサイズになりました。
材料の手配に苦労しました。
e0072513_15052318.jpg
e0072513_15074699.jpg
うんていベースなしタイプW2560×H2000×D1340
転倒防止用の張り出し「片側・両側兼用タイプ」片側につき400mmの張り出し
直径28mmの丸棒を200mm間隔で12本取り付け
直径50mmのよじ登り棒
ブランコ式ぶら下がり練習棒18mm
nb2560_2000-5

本体  198,029円

直径50mmのよじ登り棒 28,080円
ブランコ式ぶら下がり練習棒18㎜ 4,422円

合計 230,531円

東京都内までの運搬設置料金 5,142円(地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合があります。)

表示している価格は消費税8%の時の税込み価格です。

e0072513_15200564.gif

by kotmk | 2016-03-20 18:56 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)