鉋がけ

さて、一方工房では45mm厚板の天板に鉋がけ。
超仕上盤などを持っていないので、タネも仕掛けも無い手鉋です。
e0072513_0331380.jpg



それほど得意な方ではありませんが、まあ普通にかけることができます。
e0072513_0342449.jpg

しかし体力を消耗する・・・。
# by kotmk | 2006-04-09 00:36 | 工房 | Comments(0)

引き出しつきテーブル ラダーバックチェア 棚

お客さんのお宅に納めてきました。
e0072513_822386.jpg


気に入った家具が見つからず3年間探し続けてきたそうです。
e0072513_834377.jpg

W1350×D750*H700 144,000円
引き出し2ハイつき。

壁付けの棚。
赤ちゃんの靴や絵本がディスプレイされています。
e0072513_855048.jpg

W1400×D200×H200 @26,400円

気に入っていただけたようでうれしいです。
お子さんはラダーバックチェアが遊具に見えるのか、よく乗りたがるそうです。
# by kotmk | 2006-04-08 08:10 | テーブル・机 | Comments(2)

45mm材の天板

1800×850の天板をはぎ合わせます。
45mm厚の材木を使って、仕上げると40mmをわずかにきる位の厚さになります。
はぎ合わせにはラメロを使いますが、このくらいの厚さの天板になると要所要所に上下2枚のラメロチップを入れます。
e0072513_0254951.jpg


クランプは18年間愛用している手製のものです。
e0072513_0272943.jpg


ラメロ+タイトボンド+手製クランプでほぼ完璧なはぎ合わせができます。
e0072513_0285427.jpg

# by kotmk | 2006-04-06 00:29 | 工房 | Comments(0)

花見 45mm厚板

31日は仕事を早めに切り上げて溜池山王のアークエグゼクティブタワーへ。
私の家具を使っていただいているアメリカ人弁護士の事務所があって、お花見のパーティーに呼んでいただいた。
事務所のベランダからは桜の名所「桜坂」一望することができる。

e0072513_7114918.jpg


さて、工房では次の仕事1800×850のダイニングテーブルの天板用45mm厚板を一皮むいてシーズニング。

e0072513_7284668.jpg


アーム付きラダーバックチェアは地道な作業が淡々と続く。
e0072513_7273484.jpg

# by kotmk | 2006-04-02 07:27 | 工房 | Comments(0)

アーム付きラダーバックチェアとキッチン?

工房では次の作品、アーム付きラダーバックチェアの加工が粛々と進む。
e0072513_7111590.jpg


そんな中、趣味で木工をやりたいというDさんが、ままごと用のキッチンを作るためにレンタル工房を利用して何回か来ています。
e0072513_7134085.jpg

Dさんは元気ハツラツな女性で、電動工具類もかなり持っていらっしゃいます。
重い糸のこ盤を持参してきたりもします。

この日は大体の加工ができてきて、仮組みをしてみました。
自分で作っていたものが形になってくるのは長年木工やっていていても、いつもうれしいものです。
電動工具は使いこなすとプロ並みの作品を作ることができるけど、一歩間違えると怪我をすることもあります。
これからも安全第一で木工を楽しんでもらいたいと思います。
# by kotmk | 2006-03-30 07:20 | レンタル工房 | Comments(0)

棚板 テーブル ラダーバックチェア

塗装作業中。

e0072513_623557.jpg

壁付けの棚板。

e0072513_6241259.jpg

1350×750×H700のテーブル。
対面に引き出し×2。
塗装作業のためさかさまに置いてあります。

e0072513_6253673.jpg

ラダーバックチェア。

すでに次の作品の材料荒取りが始まっています。
# by kotmk | 2006-03-28 06:27 | 工房 | Comments(0)