<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シュタイナーのついたて No.1599

神奈川県のM様からご注文をいただいて「シュタイナーのついたて」を作らせていただきました。
e0072513_12494088.jpg
M様からは以前うんていの御注文をいただいておりました。
お子様がシュタイナー教育を取り入れた幼稚園に通っていらっしゃるそうで、ちょうど同じような経緯で6年程前に製作した「シュタイナーのついたて」の記事をご覧になってご検討いただいたとのことでした。

2段の棚板がついています。
e0072513_12532886.jpg
鞄や帽子などを掛けることができるフックを追加しています。
e0072513_12543821.jpg
生活や遊びの中でこのついたてを家やお店や人形劇の舞台など、様々なものに見立てて遊ぶそうです。
e0072513_12570419.jpg
e0072513_12574391.jpg
シュタイナーのついたて
W1000×H1100×D250 1台 32,500円
フック追加 1個 3,500円

小計 36,000円

消費税 2,880円

税込み合計 38,880円

神奈川県までの梱包送料(佐川急便 税込み) 6,264円(240サイズ)
e0072513_13023244.gif

by kotmk | 2018-10-27 13:08 | AVラック・棚類 | Comments(0)

引き出し収納付きベッドNo.1596

東京都のO様からご注文をいただいて製作させていただいた引き出し収納付きのベッドです。
e0072513_18075647.jpg
床板の下に収納用の引き出し2ハイがあります。
e0072513_18073262.jpg
e0072513_18093301.jpg
引き出しの箱は「アリ組み」で組んでいます。
e0072513_18100719.jpg
引き出しは左右どちら側でも取り付けられるように本体側の取り付け金具を追加しています。
e0072513_18121918.jpg
ヘッドボードの柱には90mm厚板から切り出した太い角材を使っています。
e0072513_18124087.jpg
e0072513_18133587.jpg
e0072513_18142534.jpg
e0072513_18145928.jpg
引き出し収納付きベッドフレーム(シングルサイズ)
W2035×D980×H約1100

本体 128,000円
収納引出し2ハイ(奥行き約450mm) 16,000円
小計 144,000円

配送料 12,631円(地域・建物の構造などによって変動します。)

合計 156,631円

消費税8% 12,530円

税込み合計 169,161円
e0072513_18215030.gif

by kotmk | 2018-10-23 18:24 | オブジェ・小物・その他の家具 | Comments(0)

【受付終了】セカンドハンド オーバルバックチェア2脚

1996年頃製作して22年間ご愛用いただいていたダイニングセットをお引き取りさせていただきました。
今回そのうちのオーバルバックチェア2脚をメンテナンス、クリーニングしてセカンドハンド品としてお譲りしました。
e0072513_10135766.jpg
現在と仕上げのしかたが違っていてラフな感じです。
e0072513_10152665.jpg
経年変化による日焼け、手擦れなどがあります。
通し番号を付けて作品を管理し始めたのが2002年頃からですから、1996年製のこの椅子には通し番号がついていませんでしたが、今後の管理のためにあらたに番号を打刻しました。
e0072513_10182044.jpg
e0072513_10182892.jpg
オーバルバックチェアは新規製作しますと1脚32,500円(税別)ですが、セカンドハンド品は60%の19,500円(税別)でお譲りします。

他にダイニングテーブル1200×800×700ともう2脚のオーバルバックチェアがあります。
メンテナンスをして準備ができましたらこのブログでご紹介させていただきます。


by kotmk | 2018-10-13 10:24 | セカンドハンド | Comments(0)

ラダーバックチェア 1脚 No.1595

東京都のO様からご注文いただいて製作したラダーバックチェアです。
背あたりがラダー(ハシゴ)のような形状なのでこのように呼ばれています。
e0072513_10313179.jpg
座面高はSH400mm、背の棒の高さはおよそ800mmほどです。
e0072513_10342662.jpg
座りやすいように座面を掘り込んでいます。
e0072513_10353180.jpg
背の棒や足は66mmの厚板から切り出して作っています。
e0072513_10371312.jpg
背あたりも35mm厚の板から切り出して湾曲を付けています。
e0072513_10380614.jpg
e0072513_10383209.jpg
e0072513_10392544.jpg
ラダーバックチェア
座面高400mm 全高およそ800mm
背の横棒3本
座面の掘り込み有り

本体 39,000円

配送料 3,100円(地域・建物の構造によって増減します。)

合計 42,100円

消費税8% 3,368円

税込み合計 45,468円


by kotmk | 2018-10-11 10:43 | 椅子 | Comments(0)

レンタルうんていNタイプW1800×H1800×D1140 No.1594

神奈川県のM様からご注文をいただいて新規製作したレンタルうんていです。
e0072513_10165013.jpg
「転倒防止用の張り出し」は「片側・両側兼用タイプ」です。
このうんていは高さH1800mmありますので片側あたり300mm張り出しをつけています。
この写真では「張り出し」の真ん中にうんてい本体を取付けて「両側用」としています。
壁から離して設置する場合の取付け方です。
e0072513_10170307.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取付けています。
e0072513_10173934.jpg
柱パーツにボルトで取り付ける「可動式登り棒」(直径28mm)を2本追加しています。
e0072513_10183247.jpg
直径20mmの「ブランコ式ぶら下がり練習棒」を追加しています。
e0072513_10205739.jpg
メインのハシゴに「ネジ結び」という結び方で取り付けます。
「ブランコ式ぶら下がり練習棒」の取り付け方のアイデアをこちらのリンク先 にご紹介しています。
ブランコ式ぶら下がり練習棒は小さいお子様のぶら下がりの練習用としてお使い下さい。
取り付ける際は必ずハシゴの長さ方向(W)方向に振れるように取り付けてください。奥行き方向(D)に振れるように取り付けると転倒など事故の原因になりますのでご注意ください。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_10211826.jpg
e0072513_10214618.jpg
e0072513_10215512.jpg
うんていNタイプ
W1800×H1800×D1140
転倒防止用の張り出し 片側・両側兼用タイプ
メインハシゴの丸棒 直径28mm 187.5mm間隔で9本取り付け
可動式登り棒(直径28mm)×2
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mm
nb1800_1800-5.gif

本体  101,400円

オプション

可動式登り棒(28mm)×2本 8,600円

ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mm×1本 4,300円

小計 114,300円(通常販売価格)

1ヶ月分のレンタル料金1,905円

18ヶ月分(新規製作の最低期間)のレンタル料金 34,290円

運搬・設置費 9,718円(地域・建物の構造によって増減します。)

合計 44,008円

消費税8% 3,520円

税込み合計 47,528円

e0072513_10284225.gif



by kotmk | 2018-10-10 10:31 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

レンタルうんてい お客様からお便りをいただきました(19)

今年3月からレンタルのうんていをご利用いただいている東京都のK様にレンタル期間を1年間延長していただきました。
近況をレポートしていただきましたので、許可をいただいて掲載させていただきます。
e0072513_09411721.jpg
2歳3ヶ月の息子さん、楽しく使っていただいているようです。

「最近は平均台をカウンターにしてお店やさんごっこをしてよく遊んでいます。お気に入りの空間になってるようです。
思い返すとレンタルしたはじめは親が補助してぶら下がらせてたので、1年後はどれくらい進めるようになるのか楽しみです。
お便りによければ載せてください(*^-^*)また一年間大切に使わせて頂きます。」

お便り、可愛らしいお写真ありがとうございました!
製作の励みになります!

****************************************
家庭用うんてい・ブレキエーションにつきましてはこちらのリンク先 に情報をまとめてありますのでどうぞご参照ください。うんていを安全にお使いいただくための留意点も掲載しておりますのでうんていの導入を御検討中の方はぜひご覧ください。
レンタルうんていの新規製作につきましてはこちらのリンク先をご覧ください。


by kotmk | 2018-10-01 09:59 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)