カテゴリ:レンタル工房( 14 )

アーム付きラダーバックチェアとキッチン?

工房では次の作品、アーム付きラダーバックチェアの加工が粛々と進む。
e0072513_7111590.jpg


そんな中、趣味で木工をやりたいというDさんが、ままごと用のキッチンを作るためにレンタル工房を利用して何回か来ています。
e0072513_7134085.jpg

Dさんは元気ハツラツな女性で、電動工具類もかなり持っていらっしゃいます。
重い糸のこ盤を持参してきたりもします。

この日は大体の加工ができてきて、仮組みをしてみました。
自分で作っていたものが形になってくるのは長年木工やっていていても、いつもうれしいものです。
電動工具は使いこなすとプロ並みの作品を作ることができるけど、一歩間違えると怪我をすることもあります。
これからも安全第一で木工を楽しんでもらいたいと思います。
by kotmk | 2006-03-30 07:20 | レンタル工房 | Comments(0)

卒業制作3

T君から完成したテーブルの写真が送られてきました。
e0072513_1319054.jpg
e0072513_13191325.jpg


2m×1mのヒノキのテーブルが3台。
アートファニチャーギャラリーの工房では脚部パーツの加工だけをして、後は大学に持っていって組み立てました。

間伐材の有効利用に関する卒論の添付資料として作られたのですが、なかなか迫力のある作品ができたと思います。

天板だけで60mmの厚さがあります。
これほど分厚い卒論を見たことがありません・・。
by kotmk | 2005-12-28 13:23 | レンタル工房 | Comments(0)

卒業制作2

e0072513_21165670.jpg
e0072513_2117955.jpg

T君の卒業制作、足のパーツを仮組みしたところでアートファニチャーギャラリーの工房でする作業は終了。
あとは大学に持っていって完成させるそうです。
出来上がったら写真を送ってもらいます。
by kotmk | 2005-12-25 21:18 | レンタル工房 | Comments(0)

卒業制作

森林資源科学を学ぶT君が卒論に添付するテーブルを作りに来ています。
e0072513_14172449.jpg


夏に椅子を作りに来た彼は今回、テーブルを3台作ると言うことで、脚部のパーツをアートファニチャーギャラリーの工房で加工しています。

e0072513_1420687.jpg


テーマは間伐材の有効利用について。
というわけで、持ち込まれた材はヒノキの間伐材。
全部芯持ちの材ですが、さすがにヒノキ、切ると良い香りが工房いっぱいに広がります。

e0072513_142295.jpg

by kotmk | 2005-12-22 14:22 | レンタル工房 | Comments(0)