カテゴリ:工房( 105 )

こねこ椅子修理

2003年頃、下関市の勝山保育園様にお買い上げいただいたこねこ椅子が怪我をして帰ってきました。
e0072513_14273116.jpg

こねこ椅子は幼稚園や保育園で使っていただいているところも多いのですが、子供の自由な発想とパワーにさらされて思いがけない壊れ方をすることもあります。

足が折れたこねこ椅子はロットナンバー143番。
2003年にローテーブル4台とともに送った23脚のうちの一つでした。
e0072513_14354162.jpg


折れた足の代わりに新しく足を作って交換。
e0072513_1436142.jpg


e0072513_14364296.jpg

もう一脚は足が抜けていたので入れなおしました。
e0072513_14373472.jpg


パソコンや家電製品は5年くらい経つと修理してもらえなくなるのが残念です。
by kotmk | 2012-04-14 14:42 | 工房 | Comments(0)

ブログ10万アクセス地味に突破しました。

2005年9月にはじめたこのブログ「MAGINU STYLE by Art Furniture Gallery」のアクセス数が昨日で100,011になって10万件を突破しました。

一日平均にすると42件ですから人気のブログなどに比べると大したことない数ですが、日々工房で作っている物を淡々とご紹介し続けてきた積み重ねの成果と思っています。

ありがとうございました。

これからも淡々とやっていきます。
よろしくお願いいたします。

アートファニチャーギャラリー 三木黄太

e0072513_110982.jpg

(写真は3月にオーストラリア・アデレードで開催されたWOMADelaideに参加した時のものです。Master Drummers of Burundi のメンバーと一緒に。)
by kotmk | 2012-04-06 11:04 | 工房 | Comments(0)

良いお年を

先ほどうんていのオイル塗り2回目を終えて、今年の作業は終了します。

機械の上に御酒を供えて仕事納め。
e0072513_18422562.jpg


新年は3日から作業再開します。
来年もよろしくお願いいたします。

アートファニチャーギャラリー 三木黄太
by kotmk | 2010-12-31 18:45 | 工房 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

これはお土産に持って帰ったドイツのクリスマスケーキ「シュトーレン」です。
e0072513_856252.jpg

本当は粉砂糖が雪のように降りかけてあるんですが、少しかたまっていました。
e0072513_8561914.jpg

ドライフルーツやナッツが入っていて日持ちするというのでお土産に買って帰りました。
1.5kg、かなり大きいです。
長軸で40cmくらいあります。
e0072513_8563486.jpg

by kotmk | 2010-01-01 09:01 | 工房 | Comments(0)

自然塗料

仕上げ用のオイルを切らせてしまい、アトリエ・ベルに送ってもらいました。
オイルと一緒に「コンフォルト8月号」が送られてきました。
e0072513_1930288.jpg

アトリエ・ベルの鈴木光明社長が監修した「原色塗料原材料図鑑」が掲載されています。
e0072513_1930191.jpg

アートファニチャーギャラリーでも使っているオイルやワックスの原材料が写真付で解説されていてとても興味深い記事になっています。

塗装とは植物が自らを守るために行っている営みをマネしたものであるという切り口も面白いと思います。
植物が傷ついた時、傷口から樹液をだしたり、防虫や防水効果のある物質を分泌することで身を守っているのを人間がマネをしてオイル塗装などの技術が生み出されたというわけです。
e0072513_19303237.jpg

アートファニチャーギャラリーで塗装に使っているオイルは亜麻仁油をベースにしたものです。
植物性の油が空気中の酸素と化学反応をして固まる性質を塗装に利用しているのです。
「樹脂」というとプラスチック製品を思いうかべることも多いと思いますが、もとをただせば読んで字のごとく、植物から採れる油のことなのです。
by kotmk | 2009-09-03 19:59 | 工房 | Comments(0)

奈良県へ納品旅行

e0072513_939912.jpg

奈良県のF様のうんていを納品に行く途中、うんていのハシゴに使う丸棒を加工してもらっているダボ屋ドットコムの杉本製作所さんの工場を見学させていただきました。

二代目の杉本隆安樹さん。
e0072513_935411.jpg

これはギャングリッパーという板を一定の幅に切り裂く鋸です。
e0072513_943922.jpg

何枚もの刃が一定間隔で回ります。
e0072513_9445178.jpg

これは細い丸棒をいっぺんに作るモルダーという機械です。
上下に半円形を削り出す刃物がついていて一枚の板から何本も丸棒作ることができます。
e0072513_94989.jpg

これはダボ(木同士を接着するときに使う小さな丸棒)にらせん状の溝をつける機械で、ドイツ製の部品を組み合わせて作った杉本製作所オリジナルの機械だそうです。
e0072513_947454.jpg

e0072513_9542686.jpg

これは丸棒を一定の長さに切りそろえて穴に入れやすいように面を取る機械。
e0072513_9551968.jpg

奥に見える丸ノコの刃で丸棒を同じ長さに切りそろえていきます。
e0072513_9555256.jpg

これはバレル研磨機。
ダボの表面を滑らかにするために研磨剤と一緒にダボをいれて回転させて研磨します。
e0072513_9583557.jpg

うんていのハシゴに使うような太い丸棒はこの機械で作ります。
e0072513_9595967.jpg

作る丸棒の直径に応じて刃物を取り替えます。
これはアートファニチャーギャラリーのうんてい用に作ってもらった28mm用の刃物です。
e0072513_102141.jpg

削った直後は表面がザラザラしています。
e0072513_1032831.jpg

丸棒用のベルトサンダーで滑らかに削ります。
丸棒を回転させながらサンダーに押し当てて送っていくようにできています。
e0072513_106562.jpg

初めて見るような機械があって大変参考になりました。

最初の頃のうんていはホームセンターで売っているラミンという木の丸棒を使っていましたが、この木は熱帯雨林保護のために伐採が制限されているものであるとお客様からご指摘をうけたのをきっかけに、より丈夫で環境にも配慮した丸棒を探していて杉本製作所さんのヨーロピアンビーチの丸棒に行き着きました。
最近では丸棒の両端に作る丸ホゾの加工もお願いしています。

見学、納品が済んでからアシスタントの次男と奈良を観光しました。
東大寺の大仏殿です。
e0072513_10145113.jpg

e0072513_10152469.jpg

今回は往復900kmほどの旅でした。
by kotmk | 2009-08-09 09:48 | 工房 | Comments(0)

シュールバンク(ドイツの勉強机)の模型

4月に来日したライプチヒ在住の家具マイスター、クレメンス・ゲルステンベルガーさんが持参したシュールバンクの模型です。

樺材とウォルナットとウェンジを使ったケースです。
e0072513_871065.jpg

クレメンスさんの工房名「The Way of Wood」の焼印。
e0072513_873358.jpg

ウェンジ材で作った蓋をスライドして開けると・・・
e0072513_874630.jpg

3分の1サイズで作ったシュールバンクの模型が。
e0072513_81313100.jpg


e0072513_882060.jpg


丁番や椅子の座と背の動きも本物そっくりに良く出来ています。
e0072513_89764.jpg

後ろのこねこ椅子と比べてみてください。
e0072513_892387.jpg

by kotmk | 2009-06-04 08:09 | 工房 | Comments(0)

こねこ椅子 制作中

こねこ椅子を作っています。
4脚注文があったので在庫分にするため1脚多く作っていたのですが、注文が入ってしまったので在庫分は無くなってしまいました。
e0072513_6331779.jpg

ところでこれは何でしょう?
e0072513_6333354.jpg

古い電気ストーブの上にたくさん穴があいた板を渡して、そこにこねこ椅子の足の丸ホゾを差し込みます。
足を組みつける時に、これを使って丸ホゾを暖めます。
e0072513_6334979.jpg

レンタル工房を利用しに来たYさんに教わったのですが、こうすることで丸ホゾの水分が抜けて、直径で0.2~0.3mmほど小さくなります。
そしてホゾ穴に入れて組む時にノリの水分を吸ってまた膨張します。
e0072513_63441.jpg

昔は火鉢の灰にうめておいて同じ効果をねらったということを聞いたことがあります。
by kotmk | 2009-04-07 07:37 | 工房 | Comments(0)

小さな折りたたみ椅子

H様のご依頼で小さな折りたたみ椅子を作りました。

e0072513_6582240.jpg

といっても、座面の皮はお客様からの支給品ですので、正確には椅子のフレームを作らせていただいたというところです。
皮は某高級ブランドで使っているものと同等の希少なものだそうです。

e0072513_6595724.jpg

さらにクロスする部分の金具も支給品で、もとは市販品だったのを2組だけ特注でクロームメッキをかけてもらったとのこと。

e0072513_733174.jpg

一見なにげない小さな椅子ですが、実は世界に一つしかないハンドメイド品なのです。
by kotmk | 2009-04-01 07:14 | 工房 | Comments(0)

ランプ

e0072513_8141454.jpg

以前作っていたランプです。
e0072513_81507.jpg

8枚の木の羽の影がきれいに出るように裸電球をつけてみました。
e0072513_8153422.jpg


e0072513_8161383.jpg

残念ながら電気製品は届け出など手続きが煩雑なため現在製品としては製造販売していません。
e0072513_816358.jpg

木製部分のみパーツとして販売しています。
by kotmk | 2009-02-28 08:16 | 工房 | Comments(0)