うんていNタイプW1600×H1800×D1140 滑り台 新平均台 ぶら下がり練習棒 No.1590

東京都のN様からご注文いただいて製作したNタイプのうんていです。
e0072513_16372786.jpg
「転倒防止用の張り出し」は「片側・両側兼用タイプ」です。
このうんていは高さH1800mmありますので片側あたり300mm張り出しをつけています。
この写真では「張り出し」の真ん中にうんてい本体を取付けて「両側用」としています。
壁から離して設置する場合の取付け方です。
e0072513_16385558.jpg
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を216.6mm間隔で7本取付けています。
e0072513_16392079.jpg
太さの比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_16394642.jpg
柱パーツにボルトで固定する「可動式登り棒(直系28mm)」を2本+滑り台取り付けのために1本、計3本追加しています。
e0072513_16401511.jpg
2種類の「ぶら下がり練習棒」を追加しています。
こちらは直径15mmの「可動式ぶら下がり練習棒」です。ボルト4本で柱に取り付けて使用します。
直径28mmの丸棒と比較。
e0072513_16425741.jpg
こちらは直径20mmの「ブランコ式ぶら下がり練習棒」です。
メインのハシゴに「ネジ結び」という結び方で取り付けます。
「ブランコ式ぶら下がり練習棒」の取り付け方のアイデアをこちらのリンク先 にご紹介しています。
ブランコ式ぶら下がり練習棒は小さいお子様のぶら下がりの練習用としてお使い下さい。
取り付ける際は必ずハシゴの長さ方向(W)方向に振れるように取り付けてください。奥行き方向(D)に振れるように取り付けると転倒など事故の原因になりますのでご注意ください。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_16441024.jpg
「可動式登り棒(直径28mm)」に引っ掛けるようにして取り付ける「滑り台」を追加しています。
e0072513_16453918.jpg
e0072513_16460325.jpg
同じく「可動式登り棒」に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_16461563.jpg
新平均台は専用の台座を取付ける事で単独で使うこともできます。
e0072513_16465702.jpg
e0072513_16470751.jpg
e0072513_16471473.jpg
うんていNタイプ
W1600×H1800×D1140
転倒防止用の張り出し 「片側両側兼用タイプ」
メインハシゴの丸棒 直径25mm 216.6mm間隔で7本取り付け
可動式登り棒(直径28mm)×2本
新平均台(台座付き)
滑り台(取り付け用の可動式登り棒1本付属)
ブランコ式ぶら下がり練習棒(直径20mm)1本
可動式ぶら下がり練習棒(直径15mm)1本
nb1600_1800-14.gif

本体  91,800円

オプション
可動式登り棒(28mm)×2本 8,600円
新平均台(台座付き) 24,000円
滑り台 30,000円
ブランコ式ぶら下がり練習棒1本 4,300円
可動式ぶら下がり練習棒1本 4,300円

小計 163,000円

運搬設置費 7,408円(参考価格 地域・建物の構造等によって変ります。)

合計 170,408円

消費税8% 13,632円

税込み合計 184,040円
e0072513_16501683.gif

by kotmk | 2018-08-25 16:53 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)
<< うんていNタイプW1800×H... レンタルうんていNタイプW20... >>