タグ:張り出し片側タイプ ( 77 ) タグの人気記事

うんてい高さ可動タイプW1600×H1800×D870可動式登り棒×2床板付き

京都府のO様からご注文いただいたうんていです。

転倒防止用の張り出しは片側用です。
一面を壁などに付けて設置していただくタイプです。
e0072513_18201624.jpg

可動式登り棒を2本追加しています。
e0072513_182049100.jpg

取り外し可能な床板を追加しています。
床板の下に玩具などを収納することができます。
e0072513_18224639.jpg

メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で7本取付けています。
e0072513_18231431.jpg

e0072513_18235443.jpg

e0072513_18241830.jpg


W1660×H1800×D870 高さ可動タイプ
転倒防止用の張り出し片側用

オプション
取り外し可能な床板
可動式登り棒(直径28mm)×2本
adj1660_1800-1.gif

本体  108,400円

オプション
取り外し可能な床板  7,900円
可動式登り棒×2本  8,600円

合計 124,900円

京都府までの梱包送料  9,208円(参考:地域によって異なります。)

表示している価格は消費税5%の時の税込み価格です。

e0072513_17571280.gif

by kotmk | 2014-05-01 17:57 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870可動式登り棒×4本付き

東京都のT様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_15165350.jpg

転倒防止用の張り出しは片側用です。
e0072513_15171016.jpg

可動式の登り棒(直径28mm)が計4本ついています。
e0072513_15172239.jpg

「可動式の登り棒」は直径28mmになります。
「可動式ぶら下がり練習棒」はお子様の成長に合わせてぶら下がりの練習をするために使うもので、丸棒の直径は15mm、18mm、20mm、25mm等さまざまな太さのものがあります。
e0072513_1518191.jpg

メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取付けています。
e0072513_15201493.jpg

e0072513_1521734.jpg


うんていベース無しタイプ
W1800×H1800×D870
ハシゴの丸棒 直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取付け
転倒防止用の張り出しは片側用
可動式登り棒4本(直径28mm)
nb1800_1800-6.gif

本体 101,400円

オプション
可動式登り棒4本 17,200円

合計 118,600円

東京都までの運搬設置費 4,500円(参考:地域によって異なります。)
e0072513_1523672.gif

by kotmk | 2014-03-13 15:24 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1700×H1700×D820ブランコ式ぶら下がり練習棒15mm

兵庫県のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_19194653.jpg

高さは1700mm、転倒防止用の張り出しは片側用です。
片側に250mm張り出していて全奥行き寸法は820mmになります。
e0072513_1920577.jpg

可動式の登り棒直径28mmを2本追加しています。
e0072513_19211995.jpg

ブランコ式ぶら下がり練習棒15mmを追加しています。
15mmの丸棒は細いのでお子様の成長の様子、使用法をよく観察して、異音がしたり大きくたわんだり接合部が抜けてきたりしたら御使用を中止して、太いものと交換してください。
e0072513_1922178.jpg

e0072513_19231942.jpg


うんていベース無しタイプW1700×H1700×D820
ハシゴの丸棒 直径28mmを200mm間隔で8本
転倒防止用の張り出し 片側用タイプ(250mm張り出し)
nb1700_1700-10.gif
可動式登り棒(直径28mm)×2本 8,600円
ブランコ式ぶら下がり練習棒(直径15mm) 4,300円

本体  90,000円

オプション
可動式登り棒(直径28mm)×2本 8,600円

ブランコ式ぶら下がり練習棒(直径15mm) 4,300円

合計  102,900円

兵庫県までの梱包送料  9,765円(参考)

e0072513_1926057.gif

by kotmk | 2014-02-27 19:28 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんてい 高さ可動タイプ W1800xH1800xD870ブランコ式ぶら下がり練習棒付き

東京都のO様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_12424531.jpg


転倒防止用の張り出しは「片側用」です。
一面を壁などに付けて設置していただくタイプです。
e0072513_1243391.jpg


ハシゴの丸棒は直径25mmのものを150mm間隔で11本取付けています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_1250593.jpg


ブランコ式ぶら下がり練習棒を追加しています。
小さいお子さんがぶら下がる練習をするためのものです。
e0072513_12443321.jpg

写真のように1本のハシゴ丸棒に結びつけて使ってください。
側板につけたりすると転倒の恐れがあり危険です。
直径は18mmです。
e0072513_12473840.jpg


取り外し可能な床板を追加しています。
e0072513_12482449.jpg

e0072513_12494168.jpg

e0072513_1252473.jpg


うんてい高さ可動タイプW1800×H1800×D870
ハシゴの丸棒 直径25mmを150mm間隔で11本
転倒防止用の張り出し 片側タイプ(300mm張り出し)
ブランコ式登棒 直径18mm
adj1800_H1800-27.gif

本体   114,000円

オプション

丸棒2本追加(標準は9本) 7,500円
取り外し可能な床板  8,250円
ブランコ式登棒  3,675円

合計 133,425円

運搬・設置料(都内)  4,500円(参考)

e0072513_12551856.gif

by kotmk | 2013-10-25 12:55 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870ぶら下がり練習棒×2

東京都のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1231986.jpg


転倒防止用の張り出しは片側タイプです。
一面を壁に付けて設置していただきます。
e0072513_12314743.jpg


ぶら下がり練習棒。
こちらは直径20mm。
e0072513_12322910.jpg


こちらは直径18mmです。
e0072513_12331126.jpg

比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。

ハシゴの丸棒は直径28mmを200mm間隔で8本取り付けています。
W1800サイズの場合、標準では9本取り付けていますが、こちらの場合は1本マイナスでその分お値段を3,675円差し引いています。
e0072513_12333111.jpg


e0072513_12355213.jpg

e0072513_12361561.jpg


うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870
転倒防止用の張り出し 片側用(片面は壁につけて設置します)
ハシゴの丸棒直径28mmを200mm間隔で8本
可動式登り棒 2本(直径18mm 20mm)
nb1800_1800-40.gif

本体 101,400円

オプション

可動式登り棒2本(直径18mm 20mm) 8,600円
丸棒減×1本(標準9本→8本) -3,675円

合計 106,325円

東京23区内への配送・設置費  4,500円(参考)

e0072513_12371818.gif

by kotmk | 2013-07-20 12:38 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんてい高さ可動タイプW1800×H1700×D820

東京都のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_9333764.jpg

転倒防止用の張り出しは「片側用」です。
片側に250mm張り出しています。
e0072513_9342268.jpg

可動式の登り棒は直径25mmのものを4本追加しています。
比較のために手に持っているのが標準サイズ、直径28mmの丸棒です。
e0072513_9352032.jpg

メインのハシゴの丸棒も直径25mmです。
e0072513_9365380.jpg


e0072513_9375340.jpg

e0072513_939113.jpg

e0072513_940121.jpg


高さ可動タイプうんてい
W1800×H1700×D820
転倒防止用の張り出し片側用
adj1800_H1700-13.gif
ハシゴの丸棒 直径25mmを187.5mm間隔で9本

本体       108,667円

オプション

可動式登り棒4本(直径25mm)   17,200円

取り外し可能な床板  8,000円

合計       133,867円

運送・組み立て設置料 4,500円(東京23区内)

S様の場合、組み立て設置にうかがった時に可動式の登り棒が4本では多いという事になり、2本はその場で引き取ってきました。
可動式の登り棒は後から追加することもできます。

e0072513_9433848.gif

by kotmk | 2013-02-11 09:47 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんてい高さ可動タイプW1850×H1800×D870床箱収納

北海道のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1132317.jpg

転倒防止用の張り出しは片側用。
高さ1800mmですので手前側に300mm張り出しています。
反対側は壁などにつけて設置していただきます。
e0072513_11331039.jpg

写真がボケてしまいましたが直径20mmのぶら下がり練習棒を追加しています。
e0072513_11352384.jpg

本体のハシゴには直径25mmの丸棒を195mm間隔で9本取り付けています。
比較のために手に持っているのが標準サイズ28mmの丸棒です。
e0072513_11363376.jpg

こちらは可動式の登り棒、兼滑り台の保持具になります。
本来は滑り台も一緒に納めなければいけないところですが、今回の大雪の影響で材料の到着が遅れてしまい、滑り台は後ほど別送することになりました。
e0072513_113876.jpg

「高さ可動タイプ」と「ベースなしタイプ」の違いはハシゴの下に箱形の「ベースパーツ」が有るか無いかです。
「ベースパーツ」がある「高さ可動タイプ」の場合、ベースパーツの上に「取り外し可能な床板」や「床箱収納」などを追加することができます。
e0072513_11402340.jpg

このうんていには床箱収納を追加しました。
床板3枚分の「大」×2個、床板2枚分の「中」×2個、床板1枚分の「小」×2個という構成です。
e0072513_1142257.jpg

e0072513_11424028.jpg

e0072513_11425825.jpg


うんてい高さ可動式 No.1130
W1850×H1800×D870
adj1850_H1800-4
転倒防止用の張り出し片側用(一面を壁などに付けて設置していただきます。)
ハシゴの丸棒 直径25mmを195mm間隔で9本

本体  116,000円

オプション

ぶら下がり練習棒 直径20mm×1本 4,300円

滑り台(W1500) 30,000円(保持具として可動式の登り棒直径28mm1本付属します)

床収納箱大×2個  12,000円

床収納箱中×2個  9,000円

床箱小×2個    6,000円

小計   177,300円

北海道滝川市までの梱包送料  12,988円(参考)

e0072513_11452757.gif

by kotmk | 2013-01-18 11:56 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベース無しタイプ W1500×H1800× D870

大阪府のM様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1610927.jpg

転倒防止用の張り出しは片側用、直径25mmの丸棒を200mm間隔で7本取り付けてあります。
e0072513_16105955.jpg

比較のために手に持っているのが標準の直径28mmの丸棒です。
e0072513_16115398.jpg

太さの違うぶら下がり練習棒を2本追加しています。
こちらは直径20mmの丸棒。
e0072513_16123727.jpg

こちらは直径15mmの丸棒です。
e0072513_16132269.jpg

ぶら下がり練習棒は小さいお子さんが握りやすいように細い丸棒を使っています。
お子さんの成長の具合、使用中のたわみなどを観察してその時々にふさわしい太さのものを使ってください。
e0072513_16151913.jpg

e0072513_16153269.jpg


うんていベース無しタイプ
W1500×H1800× D870
転倒防止用の張り出し 片側用
nb1500_1800-4.gif
ハシゴの丸棒 直径25mm
可動式のぶら下がり練習棒 直径20mmと15mm

本体  87,200円

オプション
可動式の登り棒(直径20mmと15mm) 2本 8,600円

合計  95,800円

大阪府までの梱包送料  9,261円(参考)

e0072513_16173764.gif

by kotmk | 2013-01-14 16:18 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870

千葉県のK様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1751968.jpg

ベースなしタイプのうんていで、転倒防止用の張り出しは片側用。
可動式の登り棒を2本追加しています。
e0072513_1753713.jpg

これからの季節、暖房を使い始めると木材が乾燥して収縮し、ボルトが緩むことがあります。
緩みがないかチェックして、必要があれば付属の六角レンチ2本を使って増し締めをしてください。
e0072513_1755667.jpg

e0072513_176179.jpg


うんていベース無しタイプ
W1800×H1800×D870
nb1800*1800-4.gif
転倒防止用の張り出し 片側用
丸棒は標準の直径28mm
可動式登り棒2本追加

本体 101,400円

オプション
可動式登棒2本 8,600円

合計 110,000円

千葉県までの梱包送料 6,240円(参考)

うんていにつきましてはこちらに情報をまとめてあります。
うんていをご検討中の方はぜひご参照ください。
e0072513_17135374.gif

by kotmk | 2011-11-04 17:14 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1890×H1700×D820

(大阪の)S様から御注文をいただいたうんていです。
カッコをつけて大阪としたのは、このうんていはアメリカに連れて行ってもらえるそうなので。
e0072513_21323526.jpg

W1890mmというサイズは柱と柱の内寸1630mmから設計したサイズです。
柱の間に置くソファーのサイズだそうです。
e0072513_21332118.jpg

ハシゴの丸棒の直径は25mmです。
比較のために手に持っているのが標準の直径28mmの丸棒です。
e0072513_21334014.jpg

高さ調整のためのボルト穴のフチも角を丸めるために面取りをしています。
e0072513_21335825.jpg

このうんてい全体で68個のボルト穴があり、その表裏を面取りすると136カ所になります。
e0072513_21341852.jpg

面取り用の刃物を使うと逆目が立って木の繊維がむしれてしまう事があるので、このような砥石をドリルに取り付けて一つひとつ作業します。
こんな細かい作業も数がまとまると一手間になりますが、手に触れることのある場所の角は必ず面とりします。
e0072513_21414811.jpg


e0072513_21343524.jpg


No.1024
うんてい ベースなしタイプW1890(柱内寸1630)×H1700×D820
ハシゴ丸棒直径25mm

本体   100,500円

オプション
丸棒直径変更 28mm→25mm 無料オプション

小計   100,500円

大阪までの梱包送料  9,261円(参考)

うんていにつきましてはこちらに情報をまとめてあります。
うんていをご検討中の方はぜひご参照ください。
e0072513_21502084.gif

by kotmk | 2011-09-06 21:51 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)