タグ:張り出し片側タイプ ( 83 ) タグの人気記事

うんていベースなしタイプ W1000×H1600×D750

千葉県のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_13180434.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
e0072513_13193721.jpg
W1000というコンパクトなサイズ、丸棒は直径28mmのものを180mm間隔で5本取り付けています。
e0072513_13195451.jpg
e0072513_13241857.jpg
e0072513_13242913.jpg
うんていベースなしタイプ
W1000×H1600×D750
転倒防止用の張り出し片側用
直径28mmの丸棒を180mm間隔で5本取り付け
可動式登り棒×2本
nb1000_1600-1.gif

本体  58,422円

オプション
可動式の登り棒 2本 8,844円

小計 67,266円

千葉県までの梱包送料 6,588円(地域・建物の構造によっては追加料金がかかることがございます。)
表示している金額は消費税8%の時の税込み価格です。
e0072513_13262848.gif

by kotmk | 2015-07-17 13:26 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1900×H1800×D870可動式登り棒1本

東京都のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_13380880.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
張り出しの出ていない側を壁などにつけて設置していただきます。
e0072513_13382463.jpg
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を200mm間隔で9本取り付けています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_13391648.jpg
可動式登り棒(直径28mm)を1本取り付けています。
可動式登り棒は高い位置に取り付けたハシゴにお子様が登るため、またお子さんが小さい時に親御さんがサポートする際、お子さんを乗せて体重を支えるのに使います。
e0072513_13401270.jpg
e0072513_13432337.jpg
e0072513_13493537.jpg
e0072513_13495830.jpg

ベース無しタイプうんてい
W1900×H1800×D870
転倒防止用の張り出し 片側用(一面を壁に付けて設置)
nb1900_1800-10.gif
ハシゴの丸棒 直径25mmのものを200mm間隔で9本取り付け

本体     109,954円

オプション
可動式登り棒1本追加(直径28mm)   4,422円

合計     114,376円

東京23区内運送・設置費  4,628円(参考:地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)
表示している金額は消費税8%の時の税込み価格です。
e0072513_13472795.gif

by kotmk | 2015-05-26 02:35 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870可動式登り棒2本

茨城県のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_14554659.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
張り出しの出ていない面を壁などに着けて設置していただきます。
e0072513_14565609.jpg
可動式の登り棒(直径28mm)を2本追加しています。
e0072513_14570712.jpg
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を150mm間隔で11本取り付けています。
e0072513_14574028.jpg
e0072513_14582193.jpg
e0072513_14583312.jpg
うんていベースなしタイプ
W1800×H1800×D870
転倒防止用の張り出し 片側用
nb1800*1800-11.gif

丸棒 直径25mmで150mm間隔を11本
可動式登り棒は直径28mmで2本

本体  104,297円

オプション

ハシゴの丸棒直径25mmに変更(標準28mm) 無料

ハシゴの丸棒追加+2本計11本(標準9本) 7,560円

可動式登り棒2本(直径28mm)  8,844円

合計  120,701円

茨城県までの梱包送料  8,100円(参考:地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)
表示している金額は消費税8%の時の税込み価格です。
e0072513_15003431.gif


by kotmk | 2015-05-06 02:53 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんてい高さ可動式W1800×H1800×D870床板 新平均台 ブランコ式ぶら下がり練習棒

福島県のM様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_18163417.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
高さ1800mmの場合、片側に300mmの張り出しを推奨しています。
全奥行きD寸法は870mmになります。
e0072513_18164666.jpg
両側の柱に取り付けた「可動式登り棒」2本に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_18181820.jpg
新平均台は専用の台座を取付ける事で独立した高さ100mmの平均台として使う事が出来ます。
e0072513_18191024.jpg
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径25mmを追加しています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_18192221.jpg
高さ可動タイプのうんていにはハシゴの下にベースパーツがあります。
ベースパーツに「取り外し可能な床板」をオプションで追加しています。
玩具などを収納する「床箱」を追加されるお客様もいらっしゃいます。
e0072513_18201548.jpg
e0072513_18242063.jpg
e0072513_18243470.jpg
高さ可動タイプ
W1800×H1800×D1140
転倒防止用の張り出しは片側用
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取り付け

オプション
新平均台
可動式登り棒直径28mm(新平均台を取り付けるために必要です。)×2本
ブランコ式ぶら下がり練習棒(直径25mm)1本
取り外し可能な床板(SPF材)
adj1800_H1800-38

本体   117,257円

オプション

新平均台(台座付き)  24,685円
可動式登り棒(直径28mm)×2本  8,844円
ブランコ式ぶら下がり練習棒(直径25mm)×1本  4,422円
取り外し可能な床板 8,485円

合計 163,693円

福島県までの梱包送料 9,676円(参考:地域や建物の構造によって変動する場合がございます。)

掲載している金額は消費税8%の時の税込み価格です。
e0072513_18265813.gif

by kotmk | 2015-03-26 12:00 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

【終了しました。】セカンドハンドうんてい高さ可動タイプW1800×H1800×D870固定式登り棒4本

2015/03/31
多数のご応募、ありがとうございました。
厳正な抽選の結果、お譲りする方を決定させていただきました。
またセカンドハンド品が出てきた場合はこの場で告知させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

****************************
セカンドハンドのうんていのご紹介です。
2009年10月に製作して千葉県内のお客様に使っていただいていた「高さ可動タイプのうんてい」です。
今回お子様の成長、進学にともなって学習机を置く場所を確保しなければならないとのことでお引き取りさせていただきました。
e0072513_14051487.jpg
こちらに製作当時の掲載記事がございます。
寸法・仕様の詳細を御確認ください。

目立つキズは無く、経年変化の日焼け・手擦れと床板の若干のへこみがありましたが、メンテナンス・クリーニングを施してほぼ問題ない状態です。
e0072513_14073282.jpg
床板の輪染み・へこみ(before)
e0072513_14120534.jpg
床板(after)
e0072513_14131610.jpg
床板は乾燥がすすんで5~6mm程の隙間ができていたのでちょうど良い大きさの床板を追加しました。
季節によってまた伸びることもあるので、古い方の板も保管しておいて下さい。
e0072513_14141484.jpg
e0072513_14163405.jpg

使い込まれて良い色ツヤが出てきています。
e0072513_14165804.jpg
現在同じ仕様のうんていを新しく製作した場合140,605円になりますが、クリーニング・メンテナンスをして84,363円(消費税8%込み)でお譲りいたします。
梱包送料が別途必要になります。
お届け先の御住所をお知らせいただければ梱包送料も合わせてご案内させていただきます。

2015年3月30日(月)いっぱいまでお申し込みを受け付けて御希望者が多数の場合は抽選でお譲り先を決めさせていただきます。
お申し込み・お問い合わせはメール(afg@mikikota.net)でどうぞ。



by kotmk | 2015-03-24 15:46 | セカンドハンド | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1700×H1800×D870 新平均台

愛知県のH様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_19110590.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
張り出しが出ていない側を壁などにつけて設置していただきます。
e0072513_19112928.jpg
両側の柱に取り付けた「可動式登り棒」2本に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_19114187.jpg
新平均台は専用の台座を取付ける事で独立した高さ100mmの平均台として使う事が出来ます。
e0072513_19133174.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付けています。
e0072513_19134499.jpg
e0072513_19144658.jpg
e0072513_19182774.jpg
うんていベースなしタイプ
W1700×H1800×D870
転倒防止用の張り出し片側タイプ
ハシゴの丸棒 直径28mmを200mm間隔で8本取付け
可動式登り棒2本(28mm)
nb1700*1800-14.gif

本体   99,154円

オプション
可動式登り棒4本(直径28mm) 8,844円
新平均台 24,685円

合計 132,673円

愛知県までの梱包送料 9,633円(参考:地域や建物の構造によって変動する場合がございます。)

掲載している金額は消費税8%の時の税込み価格です。
e0072513_19180213.gif

by kotmk | 2015-03-05 19:19 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1400×H1700×D840可動式登り棒

神奈川県のI様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_11060442.jpg
転倒防止用の張り出しは「片側用」です。
張り出しが出ていない方を壁などにつけて設置していただきいます。
e0072513_11071897.jpg
可動式登り棒(直径28mm)を1本追加しています。
e0072513_11073704.jpg
「ベース無しタイプ」のうんていには柱とハシゴを斜めにつなぐ「補強材」がついています。
補強材はハシゴの高さや使い勝手に応じてハシゴの上につける事も下につける事もできます。
写真はあえて上下バラバラに取り付けてみた様子です。
e0072513_11081559.jpg
e0072513_11103150.jpg
e0072513_11113815.jpg
うんていベースなしタイプ
W1400×H1700×D840
ハシゴには直径28mmの丸棒を183.3mm間隔で7本取り付け
転倒防止用の張り出し 片側用
可動式登り棒直径28mm1本
nb1400_1700-2.gif

本体 80,228円

オプション
可動式登り棒1本 4,422円

合計84,650円

神奈川県までの梱包送料 6,912円(参考:地域、建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)

掲載している金額は消費税8%の時の税込み価格です。

by kotmk | 2015-02-03 11:15 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1600×D750可動式登り棒2本

東京都のE様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_13445390.jpg
本来、転倒防止用の張り出しは片側用で全奥行きは750mmなのですが、同時製作した他のうんていのパーツと間違えて仮組み・撮影してしまいました(すみません)。写真では「両側用・1140mm」がついています。
e0072513_13470803.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取り付けています。
e0072513_13465421.jpg
こちらのうんていは高さが1600mmと比較的低いものなので、本来、転倒防止のための張り出しは180mm、片側用の場合は750mmになっています。
e0072513_13515790.gif
e0072513_13501179.jpg
e0072513_13542717.jpg
うんていベースなしタイプ
W1800×H1600×D750
転倒防止用の張り出し片側
直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取り付け
nb1800*1600-4.gif

本体   92,365円

オプション
可動式登り棒2本(直径28mm) 8,844円

合計 101,209円

東京都までの運送設置費 4,628円(参考:地域、建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)

掲載している金額は消費税8%の時の税込み価格です。


by kotmk | 2015-01-15 13:41 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1500×H1500×D750

神奈川県のK様からご注文いただいたうんていです。
W1500×H1500とコンパクトなサイズです。
e0072513_13570974.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
e0072513_13591467.jpg
高さが1500mmと低めなので張り出しは180mmとしました。
うんていの高さ、設置方法や床の素材などに応じてご相談の上張り出しの長さを決めています。
e0072513_14005819.jpg
可動式登り棒(直径28mm)を2本追加しています。
e0072513_14011554.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で7本取り付けています。
e0072513_14015207.jpg
e0072513_14021134.jpg
うんていベースなしタイプ
W1500×H1500×D750
nb1500_1500-3.gif
転倒防止用の張り出し片側用


本体 73,645円

オプション
可動式の登り棒 2本  8,844円

合計 82,489円

神奈川県までの配送料 4,628円(参考:地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)

e0072513_14042961.gif

by kotmk | 2014-12-28 10:27 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870ブランコ式ぶら下がり練習棒18mm

愛知県のH様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_16170187.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
一面を壁につけるように設置する場合に選んでいただきます。
部屋の真ん中に置くような場合は「両側用」を選んでください。
e0072513_16184025.jpg
可動式登り棒を4本追加しています。
「可動式登り棒」と「可動式ぶら下がり練習棒」の違いについてよく御質問をいただきます。
見た感じ、取り付け方はまったく同じですが、丸棒の直径が28mmのものを「可動式登り棒」と呼び、丸棒の直径がより細いものを「可動式ぶら下がり練習棒」と呼んでいます。
用途は「可動式登り棒」がメインのうんていハシゴに登るための足がかり、新平均台や滑り台を取り付けるために使われているのに対して、「可動式ぶら下がり練習棒」はまだ太い丸棒を上手に握れない小さなお子さんがぶら下がる練習をするためのもので、直径12mm~25mmまで様々な太さのものがあります。
e0072513_16185093.jpg
ブランコ式のぶら下がり練習棒直径18mmを追加しています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_16250023.jpg

ブランコ式ぶら下がり練習棒はブランコとしてではなく、ぶら下がりの練習用としてお使い下さい。
メインのハシゴの丸棒に「ネジ結び」という結び方で取り付けます。
取り付ける際は必ずハシゴの長さ方向(W)方向に振れるように取り付けてください。
奥行き方向(D)に振れるように取り付けると転倒など事故の原因になりますのでお気を付けください。
e0072513_16293719.jpg

e0072513_16295083.jpg

e0072513_16300001.jpg

うんていベース無しタイプ
W1800×H1800×D870
ハシゴの丸棒 直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取付け
転倒防止用の張り出しは片側用
可動式登り棒4本(直径28mm)
nb1800_1800-6.gif

本体 104,297円

オプション
可動式登り棒4本 17,688円
ブランコ式ぶら下がり練習棒 4,422円  → 直径18mmの丸棒
合計 126,407円

愛知県までの梱包送料 9,633円(参考:地域によって、建物の構造によって追加料金が発生する場合があります)
e0072513_16335256.gif



by kotmk | 2014-11-24 16:38 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)