タグ:セカンドハンド ( 29 ) タグの人気記事

柵→撮影台

10年以上前に、赤ちゃんと猫を仕切るために製作の依頼を受けて作った「柵」ですが、その後お子さんが成長して、猫もいなくなり、お引き取りしたものを再構成して「撮影台」に作り直しました。
e0072513_1613519.jpg

高さ1400mmで45mmの隙間をあけて細い柱が多数立っています。
e0072513_162201.jpg

W730mmの柵をW830の側板2枚で挟んで「コ」の字型にしています。
e0072513_1662444.jpg

鬼目ナットと六角穴ボルトで固定しているので、分解して運ぶことができます。
e0072513_167365.jpg

新しい用途は映像作品の「撮影台」です。
お話を聞いたかぎりかなり特殊な撮影方法のようです。
e0072513_1675178.jpg

作品の出来上がりが楽しみです。
by kotmk | 2014-01-06 16:10 | リフォーム | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1600×D820可動式登りハシゴつき

愛知県のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1985479.jpg

転倒防止用の張り出しは片側用です。
一面を壁などに付けて設置していただくタイプです。
e0072513_19115095.jpg

可動式の登りハシゴを追加しています。
直径28mmの丸棒を146mm間隔で4本取付けています。
e0072513_191253100.jpg

ぶら下がり練習棒を2種類取付けています。
こちらは直径20mm。
e0072513_19143863.jpg

そしてこちらは直径18mmです。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_19164354.jpg

メインのハシゴには直径25mmの丸棒が150mm間隔で11本付いていますが、実はこのハシゴパーツだけセカンドハンド品になります。
e0072513_191708.jpg

お子さんの成長でサイズアウトしたハシゴパーツだけをお引き取りして他のパーツを新しく作りました。
元はこちらでご紹介しているうんていのハシゴでした。
e0072513_1920132.jpg

「高さ可動タイプ」、「ベース無しタイプ」のうんていは同じ型を使って同じモジュールで製作しているのでこのように部品の交換もできます。
e0072513_19234520.jpg


うんていベースなしタイプ
W1800×H1600×D820
転倒防止用の張り出し片側
直径25mmの丸棒を150mm間隔で11本取り付け
ハシゴパーツはセカンドハンド品を使用

nb1800*1600-8.gif
kadouhashigo.gif

セカンドハンドハシゴパーツ(45,500円ハシゴパーツ+7,350円丸棒2本追加)×0.6 31,710円
柱パーツ、補強材、転倒防止用の張り出し等一式 45,500円

オプション

可動式登り棒2本(18mm 1本、20mm 1本) 8,600円

可動式登りハシゴ 13,000円(直径28mm×4本)

合計 98,810円

愛知県までの梱包送料  8,263円(参考)

e0072513_19262950.gif

e0072513_192918.gif

by kotmk | 2013-10-24 19:30 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

セカンドハンドうんてい

2008年2月に製作したうんていを引き取らせていただきました。
クリーニング、メンテナンスをしてから他のお客様に使っていただくことが決まっています。

お届けに上がった当時のブログ記事
5年前、一緒にうかがった次男はまだ小学生でした。

通し番号は715番。
現在最新のものが1190番です。
e0072513_13495641.jpg


5年の年月を経てそれなりの使用感がありました。
e0072513_13525038.jpg

e0072513_13532622.jpg

しかしアートファニチャーギャラリーでは無垢の堅木(本体:樺 丸棒:ヨーロピアンビーチ)で作ったうんていをオイルワックスフィニッシュで仕上げているので、汚れやいたずら描きは木の表面にとどまります。
家庭用の中性洗剤とスポンジを使って簡単に落とすことができます。


塗装をしていないSPF材の床板は落書きが落ちなかったので一部新しいものと交換しました。
e0072513_1356307.jpg

固定式の登り棒2本追加してあります。
e0072513_13574678.jpg

新しいお客様のご要望でブランコ式ぶら下がり練習棒(直径25mm)を追加しました。
e0072513_13585193.jpg

e0072513_13594535.jpg


良い素材を使って手間をかけて作ったものは長く使ってもらえます。
e0072513_1405227.jpg

e0072513_1412370.jpg


サイズアウトしたり引っ越しなどのため使わなくなったうんていは、できればお友達やご親戚の方などでリユースをしてください。
どうしても引取先が見つからない時は買い取りサービスもしておりますのでメールでご相談ください。
afg@mikikota.net
by kotmk | 2013-10-11 14:09 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

22年前のデスク after

アートファニチャーギャラリーを始めたばかりの頃、まだ現在やっているような角をランダムに削り込む作風にたどり着いていなかった頃に音楽スタジオからご注文をいただいて作ったデスクが戻ってきました。
e0072513_1344655.jpg

もともとは一段下がった天板にキーボードを、上の天板にはディスプレイ、下の棚にパソコン本体や音響機材をのせて使う事を想定して作ったものです。
beforeはこちらのページに。

今回ご縁があってあるアーティストさんの工房で使ってもらえることになりました。
版画などをされている方なので天板には段差が無く平らにして欲しいとのご要望でした。
そこで上下の天板をつなげて広い一枚の天板にしました。
e0072513_1349516.jpg

e0072513_13513671.jpg


22年前とは言え自分で作ったものなので何をどうしたらよいか、ほとんど迷うこと無く作業できました。
e0072513_13541217.jpg


2枚の天板の継ぎ目はほぼわからないくらいにつながりました。
e0072513_13521359.jpg

e0072513_13551766.jpg


音響機材は22年の間にまったく違うものに進化したのでは無いでしょうか?
家電製品や自動車などは大事に使ったとしても20年もつものは少ないと思います。
ちゃんと作った家具はこうして長い間生き続けることができます。
e0072513_1442913.jpg

e0072513_1445491.jpg

by kotmk | 2013-09-27 14:07 | リフォーム | Comments(0)

【セカンドハンド】ドレッサーテーブル

20年ほど前に作ったドレッサーテーブルです。
e0072513_1839583.jpg

当時、アートファニチャーギャラリーは中目黒の山手通り沿いにあってショーウィンドに看板代わりのように展示していたのでご覧になられた方も多いのではないかと思います。
e0072513_18421665.jpg

しばらく展示した後、1997年頃あるお客様に買っていただきました。
今回、お客様の事情で部屋が手狭になるため引き取らせていただきました。

小さめの引出しが7ハイと内寸高さ240mmの扉がついています。
e0072513_18442059.jpg

天板上部に鏡を取り付けるための支柱が立ててあります。
e0072513_1848554.jpg

今と比べると荒々しく勢いがある作風です。
当時まだ私は30代の初めでした。
e0072513_18495186.jpg

お客様が引っ越しされる際に運送業者さんが倒して破損した事がありました。
私が自分で補修しました。
e0072513_18524629.jpg

引出しはどれも調子が良いです。
e0072513_18542841.jpg


H2150mm×W820mm×D340mm
テーブルの高さ1000mm
72,000円(セカンドハンド品 ワックスクリーニングします。)

ミラー取り付けは別途ご相談に応じます。
川崎市、東京23区内でしたら送料4,000円でお届けに上がります。
by kotmk | 2013-04-13 19:02 | セカンドハンド | Comments(0)

【セカンドハンド】棚付きデスク

〈売却済みです〉

20年以上前、私が中目黒で工房を始めて2~3年の頃制作した棚付きのデスクです。
e0072513_21373022.jpg

W1510mm×D600×H712mmのデスクの上にやぐらのように棚を取り付けています。
e0072513_21404656.jpg

全高は1842mmです。
e0072513_21411452.jpg

棚の内寸はW1060mm×H347mm×D335mmです。
e0072513_21415121.jpg

天板から棚の下までの距離は740mmです。
e0072513_21422667.jpg

大切に使っていただいていたようで、天板の状態はたいへん良好で、20年以上ご使用いただいていたようには思えません。
e0072513_21442858.jpg

棚の接合部。
e0072513_21463653.jpg


もし現在これと同じものを再制作した場合210,000円になりますが、こちらをメンテナンスして半額の105,000円84,000円(値下げしました2013.4.13)でお譲りします。

東京23区内・川崎市など工房のお近くでしたら配送料4,000円でお届けに上がります。
地方配送の場合、上下のパーツを分割して組み合わせることでコンパクトになります。
クロネコヤマトさんの「らくらく家財宅急便」のEランクになると思います。
ただし上下パーツの組み付け、固定をする必要があります。
ご相談ください。

お譲り先が決まってからメンテナンスをするため、少しお時間をいただきます。
by kotmk | 2013-03-29 21:56 | セカンドハンド | Comments(0)

セカンドハンド うんてい高さ可動式W1500×H1500×D820

【お知らせ】
こちらでご紹介しているセカンドハンドのうんていは5名の方からお申し込みをいただき、厳正な抽選によりお譲りする方を決定させていただきました。ありがとうございました。2012.11.5


前回クリーニングの様子をご紹介したセカンドハンドのうんていのメンテナンスが完了しました。
e0072513_1942496.jpg

2009年に制作した高さ可動式うんてい(W1500×H1500×D820)に可動式登り棒と平均台、取り外し可能な床板がオプション追加されています。
転倒防止用の張り出しは片側用です。
e0072513_19463227.jpg

直径20mmの可動式登り棒(ぶら下がり練習棒)。
手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_19473635.jpg


e0072513_19483752.jpg


無塗装の床板の汚れは木に染み込んでいるため、きれいに落とす事ができませんでした。
e0072513_19491859.jpg

e0072513_19504744.jpg

今回は床板を削りなおして汚れを取りました。
また、乾燥が進んで床板が縮んだために1cm程の隙間ができていたので少し幅の広い板を追加しました。
梅雨時と暖房を使う冬場では隙間の大きさは変化します。
e0072513_19524384.jpg

狭い方の板も保管しておいて必要に応じて付け替えてください。
e0072513_19595045.jpg


新しく製作した場合、次のようなお見積もりになります。

本体           86,000円

オプション
取り外し可能な床板  7,500円
可動式登り棒1本  4,300円
平均台  24,000円

合計  121,800円

今回は半額の60,900円でお譲りします。
希望される方は11月4日(日)までにメールで御連絡ください。
もしご希望者が複数いらっしゃる場合は抽選で決めさせていただきます。

別途梱包送料がかかります。
グーグルなどの検索サイトで「afg0704 ○○県までの梱包送料」と検索すると今までの事例がでますので、参考にしてください。
わからない場合はお問い合わせください。

そのほかご質問などございましたらメールでお問い合わせください。
afg@mikikota.net
by kotmk | 2012-10-30 20:20 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

【受け付け終了いたしました】セカンドハンドうんてい クリーニング

【受け付け終了いたしました】

お子さんの成長にともない、サイズアウトしたうんていを引き取ってきました。
2009年に作ったこちらのうんてい(高さ可動式うんていW1500×H1500×D820)ですが、その後、平均台とぶら下がり練習棒を追加していました。
(↓納品前に撮った写真です)
e0072513_17153683.jpg


バイオリンを習っているお姉ちゃんとやんちゃな弟君が存分に遊んでくれていたので・・・かなりの「使用感」とともに帰ってきました。
e0072513_17191920.jpg

e0072513_17194348.jpg

e0072513_1720472.jpg

ですが心配はいりません。
高級家具に使われる北海道産の樺材を天然素材のオイル・ワックスできちんと仕上げてあるので一見手ごわそうに見える油性マジックやボールペンによるいたずら書きも簡単にクリーニングすることができます。

こちらにクリーニング中の動画があるのでご覧ください。

こんな状態が・・・
e0072513_17254682.jpg

こんなにきれいになりました。
e0072513_17262272.jpg


乾燥させてから仕上げ用のオイルワックスをかけてセカンドハンド品としてお譲りします。
e0072513_172733100.jpg

本当に良いものはメンテナンスの手間をかけることで世代を超えて価値あるものに生まれ変わります。


セカンドハンド品はご要望、お問い合わせが多いので情報公開後、抽選でお譲り先を決めるかも知れません。
by kotmk | 2012-10-28 17:43 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

セカンドハンドのうんていにぶら下がり練習棒を追加

2005年に初めて作ったうんていの第1号です。
e0072513_157616.jpg

素材も形も現在作っているうんていとは違っています。
ロットナンバーは523番。
e0072513_1585580.jpg

お子さんが成長してサイズアウトしたため、引き取らせていただいて貸し出し用にしていました。

今回はこのうんていに「ぶら下がり練習棒」を追加してお譲りすることになりました。
中ほどにある足掛け用の枠に取り付けます。
e0072513_15113623.jpg

直径12mmの丸棒は高さ900mmに、直径18mmの丸棒は高さ1000mmになるように作りました。
e0072513_15122598.jpg


本体に比べると新しく作ったパーツは日焼けしておらず、真新しい感じです。
e0072513_15151017.jpg


追加パーツのロットナンバーは1109番です。
e0072513_15154617.jpg

by kotmk | 2012-10-21 15:17 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)