ロマンティックな家具

テーブルの足になります。
外国人の御夫婦のオーダーなのですが、僕のデザインは「マッチョな感じ」なのでもっとロマンティックにしてくれと言われ、なけなしのロマンティックを表現してみました。

BGMはブルックナーのロマンティック。うそ。e0072513_12594814.jpg
e0072513_130969.jpg

# by kotmk | 2005-09-09 12:56 | 工房 | Comments(0)

アリ組

今度の注文は18ハイ(引き出しは1パイ2ハイ・・と数えます。)の引き出しがあるチェスト。

引き出しの箱をアリで組もうと思いたち、18ハイの4角だから72ヶ所のアリ組みを加工する。

飲まず食わずで1週間徹夜・・・というのはウソで、ポータケーブル社のダブテイルマシン(3枚目の写真)を使い2日半ほどでやり終える。

ダブテイルというのは鳩の尻尾のことで、形状が似ているからそう呼ばれている。
日本ではアリ(蟻)と呼ばれている。
これも形状が蟻の腰に似ているからという。
が、これが蟻に見えるだろうか?

夜空の星を見て星座を思いついた人並みの想像力。
e0072513_14305966.jpg
e0072513_14311888.jpg
e0072513_14313197.jpg

# by kotmk | 2005-08-27 14:27 | 工房 | Comments(0)