<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ローテーブル W900×D600×H350

神奈川県のK様からご注文いただいたローテーブルです。
e0072513_14113247.jpg
W900×D600×H350
e0072513_14143056.jpg
今回たまたま幅広の樺材の在庫があったのでW300の板2枚はぎで作る事ができました。
e0072513_14153838.jpg
e0072513_14204573.jpg
ローテーブルW900×D600×H350
天板 22mm厚仕上げ(北海道産樺材)

本体 53,550円

運搬費 3,000円(地域・建物の構造によっては増減する場合がございます。)

合計 56,550円

消費税8% 4,524円

税込み合計 61,074円


by kotmk | 2017-07-29 14:24 | テーブル・机 | Comments(0)

FAX台 W485×D350×H1000 引出し6ハイ

東京都のY様からご注文いただいたFAX台です。
W485×D350×H1000
e0072513_12543101.jpg
引出し式天板をつけています。
ストロークは170mm。メモを取るなどちょっとした作業に便利です。
e0072513_12552734.jpg
e0072513_12571324.jpg
引出しは大小6ハイ取り付けています。
e0072513_12572641.jpg
引出しの内箱は桐の集成材で「アリ組み」をしています。
e0072513_12580065.jpg
左の側面にフックを取り付けています。
電話線やLANケーブルを引っ掛けるのに使います。
e0072513_12584447.jpg
e0072513_13002584.jpg
e0072513_13003921.jpg
ファクス台W485×D350×H1000

引出し6ハイ
引出し式天板
フック

本体 149,897円

消費税8% 11,991円

税込み合計 161,888円

****************************
2017/07/25追記
お客様から写真を送っていただきました。
e0072513_15425225.jpg
20年程前にお買い上げいただいたローテーブル、こねこ椅子と。
ダイニングテーブルや椅子も健在でした。
私の作った家具は語りかけてくるようだとおっしゃってくださいました。



by kotmk | 2017-07-22 13:33 | チェスト・キャビネット類 | Comments(0)

うんていNタイプW1800×H1800×D870 可動式登り棒2本 

愛知県のY様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_10384252.jpg
転倒防止用の張り出しは片側に300mm出しています。
こちらは「片側タイプ」ですので、張り出しが出ていない側は壁に付けて設置します。
壁から離れた場所に置く場合は「両側タイプ」をお選びください。
e0072513_10400685.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取付けています。
e0072513_10404439.jpg
可動式登り棒(直径28mm)を2本追加しています。
e0072513_10415454.jpg
e0072513_10421079.jpg
e0072513_10422175.jpg
うんていNタイプW1800×H1800×D870
転倒防止用の張り出し 片側用(片面は壁につけて設置します)
ハシゴの丸棒直径28mmを187.5mm間隔で9本
可動式登り棒 2本(直径28mm)
nb1800_1800-4.gif

本体 101,400円
オプション
可動式登り棒2本(直径28mm) 8,600円
小計 110,000円

愛知県までの梱包送料 9,870円(地域・建物の構造によっては増減する場合がございます。)

合計 119,870円

消費税8% 9,589円

税込み合計 129,459円

e0072513_10470312.gif

by kotmk | 2017-07-12 10:37 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

【受付終了】セカンドハンドうんていNタイプW1500×H1500×W750

2017/07/19
ご応募、お問い合わせありがとうございました。
お譲り先を決定させていただきました。
またセカンドハンド品がでましたらこのブログでお知らせいたします。

****************************
2017/07/12 追記
現状の写真をアップします。
e0072513_11052858.jpg
e0072513_11053911.jpg
e0072513_11055221.jpg
e0072513_11055955.jpg
e0072513_11061138.jpg
e0072513_11062286.jpg
e0072513_11063074.jpg
************************************************

2012年に製作して都内のお客様に5年間使っていただいたうんていをお引取りさせていただきました。(下の写真は製作当時の写真です)
e0072513_09402258.jpg
お子様が成長してサイズアウトとのことでした。
お引取りに上がった際は少し寂しそうでした。お子様の心のどこかに思い出として残ってくれたら作り手として嬉しく思います。

メンテナンス、クリーニングをして新しい使い手様を募集いたします。
寸法、使用につきましては製作当時の投稿記事を御参照ください。
経年による日焼け、手摺れはありますが、きれいに使っていただいたようでおおむね状態は良いと思います。

今回ご紹介のうんていはH1500mmですので、床から丸棒の中心までの高さは1428mmになります。
お子様が背伸びして手を伸ばした状態でどのくらいの高さになるか御確認ください。


Nタイプ(旧ベースなしタイプ)うんてい
W1500×H1500×W750
nb1500_1500-3.gif
転倒防止用の張り出し片側

本体 71,600円
オプション
可動式の登り棒 2本  8,600円
合計 80,200円
消費税8% 6,416円
税込み合計 86,616円

新たに製作した場合86,616円になりますが、こちらの60%の51,969円(税込み)でお譲りいたします。
別途梱包送料がかかります。

先着順で1名様にお譲りいたします。
お申し込み、送料、その他のお問い合わせはメール(afg@mikikota.net)あてにお願いいたします。






by kotmk | 2017-07-10 16:46 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんてい 追加パーツ

アートファニチャーギャラリーのうんていには様々な追加パーツを取付ける事ができます。
同じ仕様、規格で設計しているので、後日必要となったパーツを追加注文することもできます。

こちらは「ブランコ式ぶら下がり練習棒」。
うんてい本体の丸棒にまだぶら下がれない小さなお子様むけのオプションパーツです。
e0072513_10220768.jpg
メインのハシゴの丸棒に結びつけて使います。
e0072513_10214622.jpg
こちらは「新平均台」です。
うんてい本体の柱に取付けた「可動式登り棒」に引っ掛けるようにして取付けます。
この写真のように専用台座を取付けて独立して使う事もできます。
e0072513_10231982.jpg
e0072513_10245204.jpg
他にも滑り台テーブル天板など、お客様のアイデアでいろいろなオプションを作ってまいりました。




by kotmk | 2017-07-09 10:30 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプW2100×H2000×D970 可動式登り棒2本

神奈川県のO様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_09582345.jpg
高さH2000mmと高めですので転倒防止用の張り出しは片側に400mm出しています。
こちらは「片側タイプ」ですので、張り出しが出ていない側は壁に付けて設置します。
壁から離れた場所に置く場合は「両側タイプ」をお選びください。
e0072513_10012142.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で10本取付けています。
e0072513_10022697.jpg
可動式登り棒(直径28mm)を2本追加しています。
e0072513_10013865.jpg
大きなうんていなので狭い工房で撮影するのに苦労します。
e0072513_10045908.jpg
e0072513_10061214.jpg
うんていベースなしタイプW2100×H2000×D970
直径28mmの丸棒を200mm間隔で10本取り付け
転倒防止用の張り出し 「片側用」
可動式登り棒(直径28mm)2本
nb2100_2000.gif

本体 132,200円

オプション
可動式登り棒2本 8,600円

小計 140,800円

神奈川県までの運搬設置費 5,000円(地域、建物の構造によっては増減する場合がございます。)

小計 145,800円

消費税8% 11,664円

税込み合計 157,464円
e0072513_10073970.gif


by kotmk | 2017-07-09 10:11 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)