<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

壁付け型のうんてい

香川県のT様からご注文いただいた壁付け型のうんていです。
e0072513_15403695.jpg
全長2455mm、直径28mmの丸棒を200mm間隔で11本取り付けています。
e0072513_15432664.jpg
ハシゴを壁に取付けるための保持具を作りました。
e0072513_15443667.jpg
保持具には固定用ボルトの穴を開けていません。
現場で実際に合わせてから工務店さんに加工していただいて取り付けます。
e0072513_15461150.jpg
保持具にはハシゴの重さを支えるための出っぱりをつけています。
全体の重さをボルトではなく木部で支えます。
e0072513_15462066.jpg
壁の下地は堅牢なものにしていただいて、保持具を複数個所のネジまたはボルト等で強固に固定していただきます。
e0072513_15480597.jpg

e0072513_15484121.jpg
壁付け型うんてい
うんていの長さ(W幅寸法) 2455mm
直径28mmの丸棒を200mm間隔で11本取り付け
壁に取り付けるための保持具付属

本体価格 120,000円

香川県までの梱包送料 9,850円

合計 129,850円

消費税8% 10,388円

税込み合計 140,238円
e0072513_15573938.gif


by kotmk | 2016-11-30 01:06 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプW2000×H1900×D1340 新平均台 固定式登り棒2本 ブランコ式ぶら下がり練習棒

千葉県のS様からご注文いただいたNタイプのうんていです。
e0072513_16105818.jpg
転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
この画像では本体を張り出しの中央に固定する「両側用」の取り付け方をしています。
このうんていは高さが1900mmあるので片側あたり400mmの張り出しを出しています。
e0072513_16112645.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を188.8mm間隔で10本取り付けています。
e0072513_16134691.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
「新平均台」は専用の台座を取り付ける事で独立した平均台として使う事もできます。今回は平均台のみでしたが、あとから追加することもできます。
e0072513_16143757.jpg
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径25mmを1本追加しています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_16455102.jpg
「ブランコ式ぶら下がり練習棒」は小さいお子様がメインのハシゴの丸棒をつかめるようになる前に丸棒をつかんでぶら下がりの練習をするためのオプション品です。
「ブランコ式ぶら下がり練習棒」はうんていのW幅方向に振れるように取り付けてください。D奥行き方向に振れるように取り付けますと転倒など思わぬ事故の原因となりますのでご注意ください。
e0072513_16440557.jpg
柱にボルトで取り付ける「可動式登り棒」(直径28mm)を4本取り付けています。
e0072513_16474512.jpg
e0072513_16490908.jpg
e0072513_16491603.jpg
うんていNタイプ(旧ベースなしタイプ)W2000×H1900×D1340
転倒防止用の張り出し 片側・両側兼用タイプ(片側あたり400mm張り出し)
メインハシゴの丸棒 直径28mm 188.8mm間隔で10本取り付け
可動式登り棒(直径28mm)×4本
新タイプ平均台(専用台座無し)
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径25mm
nb2000_1900.gif

本体  119,300円

オプション
可動式登り棒(直径28mm)×4本 17,200円

新タイプ平均台(専用台座無し) 19,000円

ブランコ式ぶら下がり練習棒直径25mm 4,300円

小計 159,800円

千葉県までの梱包送料 6,200円(地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)

合計 166,000円

消費税8% 13,280円

税込み合計 179,280円
e0072513_16520803.gif

by kotmk | 2016-11-29 01:08 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプW1700×H1800×D870 可動式登り棒2本

東京都のT様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_14432017.jpg
転倒防止用の張り出しは片側タイプです。
張り出しの出ていない側を壁に付けて設置していただきます。
e0072513_14440250.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付けています。
e0072513_14445396.jpg
可動式登り棒2本を追加しています。
お子様が小さいうちは親御さんが抱っこしてサポートする場合が多いと思いますが、常時抱っこしているのはきついので、両端に可動式登り棒をつけてお子様が登り棒の上に立てるようにすると良いと思います。
e0072513_14453846.jpg
e0072513_14504196.jpg
e0072513_14515037.jpg
うんていNタイプ
W1700×H1800×D870
転倒防止用の張り出し「片側タイプ」片側に300mmの張り出し(張り出しの出ていない側を壁に着けて設置していただきます。)
直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付け
可動式登り棒2本(直径28mm)
nb1700_1800-5

本体  96,400円

オプション
可動式登り棒2本 8,600円

小計 105,000円

東京都までのお届け、設置料金 4,500円(地域、建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます)

合計 109,500円

消費税8% 8,760円

税込み合計 118,260円
e0072513_14553937.gif

by kotmk | 2016-11-28 14:57 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプW1800×H1800×D1140 新平均台 滑り台

東京都のH様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_11100743.jpg
転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
この写真では張り出しの中央に本体が来るように「両側用」として取り付けています。
e0072513_11111963.jpg
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を187.5mm間隔で9本取り付けています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_11160670.jpg
e0072513_11162012.jpg
柱に取り付けた「可動式登り棒」に引っ掛けて取り付ける「滑り台」を追加しています。
e0072513_11122650.jpg
引っ掛けた部分をしたからのぞき込むとこんな状況です。
e0072513_11140178.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_11171775.jpg
新平均台は専用の台座を取り付ける事で独立した平均台として使う事もできます。
e0072513_11174882.jpg
e0072513_11180810.jpg
うんていNタイプ
W1800×H1800×D1140
転倒防止用の張り出し 片側・両側兼用タイプ
メインハシゴの丸棒 直径25mm 187.5mm間隔で9本取り付け
可動式登り棒(直径28mm)×4本
新タイプの平均台(専用台座付き)
滑り台W1500
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mm
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径15mm
nb1800_1800-47.gif

本体  101,400円

オプション
可動式登り棒(28mm)×4本 17,200円
新平均台(専用台座付き) 24,000円
滑り台W1500 25,700円
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径20mm 4,300円
ブランコ式ぶら下がり練習棒直径15mm 4,300円

小計 176,900円

東京都までの運搬・設置費 5,500円(地域、建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます)

合計 182,400円

消費税8% 14,592円

税込み合計 196,992円
e0072513_11205447.gif

by kotmk | 2016-11-11 00:08 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていNタイプW1700×H1800×D1140 新平均台

愛知県のY様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_15193492.jpg
転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
この写真では一面を壁につけて設置していただく場合の「片側用」として取り付けています。
壁から離して設置する場合は必ずうんてい本体が張り出しの中央になる「両側用」として取り付けてください。
e0072513_15204342.jpg
メインのハシゴには直径28mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付けています。
e0072513_15225873.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_15235916.jpg
新平均台は専用の台座を取り付ける事で独立した平均台として使う事もできます。
e0072513_15250157.jpg
e0072513_15252427.jpg
e0072513_15253006.jpg
うんていNタイプ(旧ベース無しタイプ)
W1700×H1800×D1140
ハシゴの丸棒 直径28mmを200mm間隔で8本取付け
転倒防止用の張り出し 「片側・両側兼用タイプ」
新平均台(専用台座付き)
可動式登り棒(直径28mm)2本

nb1700_1800-24.gif

本体  96,400円

オプション
新平均台(台座付き) 24,000円
可動式登り棒(直径28mm)2本 8,600円

小計 129,000円

愛知県までの梱包送料 9,870円(地域、建物の構造によっては追加料金がかかる場合がございます。)

合計 138,870円

消費税8% 11,109円

税込み合計 149,979円
e0072513_15284889.gif

by kotmk | 2016-11-10 00:17 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていAタイプW1800×H1600×D840床板 新平均台 滑り台 床箱収納

東京都のT様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_10340232.jpg
転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
H高さが1600mmですので片側あたり150mm、全奥行きD寸法は840mmになります。
e0072513_10353046.jpg
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付けています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_10355109.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」2本に引っ掛けて取り付ける「新平均台」を追加しています。
e0072513_10365730.jpg
新平均台は専用の台座を取り付ける事で独立した平均台として使う事もできます。
e0072513_10383728.jpg
やはり柱に取り付けた「可動式登り棒」に引っ掛けて取り付ける滑り台を追加しています。
e0072513_10385361.jpg
引っ掛けている部分をしたから見るとこんな様子です。
e0072513_10393375.jpg
ハシゴの下のベース部分に床箱収納ボックス、特大を3個追加しています。
床板を外すと収納箱になっています。
e0072513_10401110.jpg
e0072513_10411382.jpg
うんていAタイプ
W1800×H1600×D840
転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプ(片側あたり150mm)
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を200mm間隔で8本取り付け
可動式登り棒3本
新平均台(専用台座付き)
滑り台(単体)
床箱収納ボックス特大3個
adj1800_H1600-5

本体 103,333円

ハシゴの丸棒1本減(標準は9本) -3,675円

可動式登り棒 4,300円×3 12,900円

新平均台 24,000円

滑り台(単体) 25,700円

床箱収納ボックス特大 10,500円×3 31,500円

小計 193,758円

東京都までの運搬・設置費 5,000円(参考:地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合がございます。)

合計 198,758円

消費税8% 15,900円

税込み合計 214,658円
e0072513_10440532.gif

by kotmk | 2016-11-09 10:48 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)