<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キャットタワー

東京のY様から御注文をいただいてキャットタワーを作りました。
e0072513_19524577.jpg

柱の一番高いところでH1500mmです。
底面は2辺が600mmの2等辺三角形です。
e0072513_19532716.jpg

一番上と一番下の踏み板にはネコ型の背板がついています。
e0072513_19551484.jpg

e0072513_19555223.jpg

4段の踏み板がついています。
e0072513_19562157.jpg

e0072513_19573751.jpg

e0072513_19575757.jpg


キャットタワーW848.4(二辺が600mmの二等辺三角形)×H1500
4段(350mm間隔)
北海道産樺材使用
自然塗料によるオイルワックス仕上げ

本体  68,000円

お客様がご自身のブログで紹介してくださいました。
ありがとうございます!

e0072513_2021144.gif

by kotmk | 2014-01-20 20:03 | オブジェ・小物・その他の家具 | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D1140可動式登り棒×4本つき

大阪府のT様からご注文いただいたベース無しタイプのうんていです。
e0072513_17315581.jpg

転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
e0072513_17321077.jpg

可動式の登り棒(直径28mm)を4本追加しています。
e0072513_1732321.jpg

「可動式の登り棒」は全体重がかかるため、丈夫な直径28mmの丸棒を使っています。
「可動式ぶら下がり練習棒」はお子さんの成長具合に合わせて太さを選んでいただくので、様々なサイズを作っていますが、お子さんの体重や使い方を良く観察して、極端にたわんだり、接合部が緩んだり異音や亀裂がある時は御使用を中止してサイズの大きなものに変えてください。
e0072513_1736121.jpg

e0072513_17362596.jpg


ベースなしタイプうんてい
W1800×H1800×D1140
丸棒直径28mm 187.5mm間隔で9本取り付け

転倒防止用の張り出し 片側・両側兼用
可動式のぼり棒4本(直径28mm)
nb1800_1800-9.gif

本体   101,400円

オプション
可動式登り棒4本 17,200円(1本あたり4,300円)

合計 118,600円

大阪府吹田市までの梱包送料 9,261円(参考)

e0072513_17382022.gif

by kotmk | 2014-01-13 17:39 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D1140新タイプの平均台付き

東京都のN様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_17192157.jpg

転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
e0072513_17194639.jpg

新タイプの平均台をオプションで追加しています。
e0072513_1720137.jpg

新平均台に台座を取付ける事で単独で平均台として使うことができます。
e0072513_17275659.jpg

新タイプの平均台は「可動式登り棒(直径28mm)2本に引っ掛けて使います。
e0072513_17203210.jpg

e0072513_1721107.jpg

可動式ぶら下がり練習棒直径20mmを追加しています。
比較のために手に持っているのは標準サイズ(直径28mm)の丸棒です。
e0072513_17214563.jpg

e0072513_17223822.jpg


ベースなしタイプうんてい
W1800×H1800×D1140
直径28mmの丸棒を 187.5mm間隔で9本取り付け
転倒防止用の張り出し 片 側・両 側兼用
nb1800_1800-43.gif

本体   101,400円

オプション
可動式ぶら下がり練習棒1本 (直 径20mm) 4,300円
可動式登り棒4本  17,200 円(1本あたり4,300円)
新タイプ平均台  24,000円 (台座付き)

合計  146,900円

東京23区内までの運送料金    4,500円

e0072513_1724472.gif

by kotmk | 2014-01-13 17:25 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんてい高さ可動タイプW1800×H1800×D1140ぶら下がり練習棒付き

新潟県のK様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1764015.jpg

高さ可動タイプで転倒防止用の張り出しは片側・両側兼用タイプです。
e0072513_177188.jpg

メインのハシゴの丸棒は直径25mmです。
比較のために手に持っているのは直径28mm、標準サイズの丸棒です。
e0072513_1774036.jpg

可動式のぶら下がり練習棒は直径18mmと
e0072513_1784518.jpg

直径12mmのものを追加しています。
直径12mmの棒は細いため、お子さんの成長の様子、使用の様子を良く観察して、極端にしなる場合、接合部が緩んだり亀裂があるような場合は御使用を中止してください。
e0072513_17111574.jpg

取り外し可能な床板をオプションで追加しています。
e0072513_17113312.jpg

取り外し可能な床板の下は玩具などの収納にも使えます。
e0072513_17122250.jpg

e0072513_17131551.jpg


うんてい高さ可動タイプW1800×H1800×D1140
ハシゴの丸棒 直径25mmを187.5mm間隔で9本
転倒防止用の張り出し 片側・両側兼用タイプ(300mm張り出し)
可動式登り棒(直径28mm)×2本
可動式ぶら下がり練習棒(直径18mm)
可動式ぶら下がり練習棒(直径12mm)
取り外し可能な床板
adj1800_H1800-28.gif

本体   114,000円


オプション

取り外し可能な床板  8,250円
可動式登り棒×2本  8,600円
可動式ぶら下がり練習棒×2本  8,600円

合計 139,450円

新潟市までの梱包送料  8,263円(参考)

e0072513_1715237.gif

by kotmk | 2014-01-13 17:16 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

柵→撮影台

10年以上前に、赤ちゃんと猫を仕切るために製作の依頼を受けて作った「柵」ですが、その後お子さんが成長して、猫もいなくなり、お引き取りしたものを再構成して「撮影台」に作り直しました。
e0072513_1613519.jpg

高さ1400mmで45mmの隙間をあけて細い柱が多数立っています。
e0072513_162201.jpg

W730mmの柵をW830の側板2枚で挟んで「コ」の字型にしています。
e0072513_1662444.jpg

鬼目ナットと六角穴ボルトで固定しているので、分解して運ぶことができます。
e0072513_167365.jpg

新しい用途は映像作品の「撮影台」です。
お話を聞いたかぎりかなり特殊な撮影方法のようです。
e0072513_1675178.jpg

作品の出来上がりが楽しみです。
by kotmk | 2014-01-06 16:10 | リフォーム | Comments(0)