<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ドイツ木工留学のHP

「ドイツ木工留学」のHPが、infoseekのWEBサービス終了にともなって、今月の頭から表示できなくなっていました。

e0072513_11244690.jpg

ライプチヒ在住の家具マイスター クレメンス・ゲルステンベルガーさんの工房でドイツ式家具職人育成のコースを体験するというコースですが、今までどおりアートファニチャーギャラリーでご紹介しています。

早くHPを再建したいのですが、なかなか時間が取れません。

お問い合わせにはそのつど対応させていただいておりますので、ご質問等はメールでお願いします。
afg@mikikota.net
e0072513_11273856.jpg


YouTubeでクレメンスさんの工房の様子を見ることが出来ます。

また、一年間の留学を終えた家具職人前田智之さんのドイツ留学の感想を見ることが出来ます。
by kotmk | 2010-11-19 11:40 | ドイツ木工留学 | Comments(0)

うんてい高さ固定式W1800×H1500×D820

千葉県のT様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1239321.jpg

高さ固定タイプのうんていは正面から見ると台形のかたちをしています。
固定式の登り棒を左右2本ずつ、計4本取り付けてあります。
e0072513_1239537.jpg

床から200mmの高さのところに取り外し可能な床板が標準で付属しています。
ハシゴの高さを変えられないため、この床板を取り外すことで実質200mmの高さ調整できます。
e0072513_12402177.jpg

床板はベースパーツ内にある桟に乗せてあるだけです。
床板の下に玩具などを収納されている方もいらっしゃいます。
e0072513_12405871.jpg

e0072513_12411989.jpg


高さ固定式うんていW1800×H1500×D820
転倒防止用の張り出し 片側
(untei1800*1500-5.gif)

本体       89,000円

オプション
固定式登り棒4本追加  14,700円(1本あたり3,675円)

合計  103,700円

千葉県までの梱包送料  6,100円(参考)
e0072513_125901.gif

by kotmk | 2010-11-16 12:59 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプ W2000×H1800×D1140

茨城県のS様よりご注文をいただいたうんていです。
e0072513_1755545.jpg

幅(W)2000mmで大きいので全体を撮る撮影がむずかしかったです。
e0072513_17561668.jpg

ベースなしタイプのうんていに可動式登り棒を4本追加しています。
e0072513_17563369.jpg

高さ(H)が1800mmで、転倒防止用の張り出しは両側に各300mm出しました。
奥行き寸法(D)は1140mmになります。
ハシゴの丸棒の内寸はすべて450mmで統一しています。
D寸法の違いは転倒防止用の張り出しの長さ、片側に出すか、両側に出すかの違いによります。
e0072513_17565223.jpg

直径28mmの丸棒が約188mm間隔で10本ついています。
e0072513_1757118.jpg

e0072513_17572841.jpg


うんていベースなしタイプ
W2000×H1800×D1140
転倒防止用の張り出し両側
nb2000*1800.gif

本体   112,900円

オプション
可動式登り棒4本 17,200円(1本あたり4,300円)

合計 130,100円

茨城県までの梱包送料 6,814円(参考)
e0072513_1810981.gif

by kotmk | 2010-11-15 18:11 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1800×D870

兵庫県のK様からご注文をいただいたうんていです。
e0072513_13111586.jpg

ベースなしタイプのうんていに可動式登り棒を2本追加しています。
e0072513_13113255.jpg

高さはご注文をお受けする最高の1800mmで、転倒防止用の張り出しは片側に300mm出して、全奥行き(D)は870mmになります。
e0072513_13114975.jpg

ハシゴ、可動式登り棒は130mm間隔であけてあるボルト穴を使って高さ調整ができます。
e0072513_13121164.jpg


うんていベースなしタイプ
W1800×H1800×D870
転倒防止用の張り出し片側

本体  101,400円

オプション
可動式の登り棒 2本 8,600円

合計 110,000円

兵庫県までの梱包送料 9,765円(参考)
e0072513_1319113.gif

by kotmk | 2010-11-15 13:19 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

うんていベースなしタイプW1800×H1600×D750

東京都のA様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_12324824.jpg

ベースなしタイプのうんていに可動式登り棒を2本オプションで追加しています。
e0072513_1233576.jpg

高さは1600mmで、転倒防止用の張り出しは片側に180mm出して、全奥行き(D)は750mmです。
e0072513_12332448.jpg

小さいお子さんの目線で見上げるとこんな感じです。
成長に合わせて高さを調整することができます。
e0072513_1233388.jpg

e0072513_1233531.jpg


うんていベースなしタイプ
W1800×H1600×D750
転倒防止用の張り出し片側
nb1800*1600-4.gif

本体   89,800円

オプション
可動式登り棒2本 8,600円

合計 98,400円

都内までの梱包送料 4,500円(参考)
e0072513_12441660.gif

by kotmk | 2010-11-15 12:44 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)

ぶらさがり練習器H1024×W600×D600

札幌市のO様からご注文をいただいて作った「ぶら下がり練習器」です。
e0072513_11365626.jpg

小さいお子さんがぶら下がりの練習をするための器具です。
このタイプは今回ご注文をいただいて初めて作ったものですので、ご紹介に合わせて組み立て方のご案内もさせていただきます。

これがベースパーツです。
e0072513_11384478.jpg

ベースパーツに柱パーツをはめ込んで、計4ヶ所あるボルト穴を合わせます。
e0072513_1139160.jpg

2本付属している六角棒レンチをつかってボルトとナットをしめて固定します。
ボルト穴の位置をよく合わせてボルトとナットがまっすぐにはまるようにしてください。
写真では撮影の都合上、片手ですが、実際は両手で六角レンチを2本使って締めます。
e0072513_1139169.jpg

側面のボルトを締めました。
反対側も同じように締めます。
e0072513_11423354.jpg

今度は柱パーツの底面とベースパーツの底面をボルトとナットで固定します。
本体を倒して作業してください。
e0072513_11424681.jpg

ベースパーツと柱パーツが固定されました。
e0072513_1143016.jpg

柱パーツの柱と柱の間にぶら下がり用の棒をボルトとナットで固定します。
ぶら下がり用の棒は、うんていにオプションでつける「可動式登り棒」を転用しています。
e0072513_11431427.jpg

今回は直径12mmの棒と18mmの棒の2本をつけました。
丸棒の中心の高さは一番高くしたところで900mmです。
e0072513_11433027.jpg

今回は小さいお子さんのぶら下がり練習専用に作りました。
鉄棒のように棒を回転したり揺すぶったりはしないとの事でしたので、転倒防止用の張り出しはつけていません。
e0072513_1251242.jpg


ぶら下がり練習器
1024*600.gif

本体  21,000円
可動式登り棒 直径12mmと18mmの2本追加 8,600円
特別色仕上げ(こげ茶色)4,500円

合計  34,100円

札幌市までの梱包送料  6,394円(参考)
by kotmk | 2010-11-15 12:02 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)