カテゴリ:レンタル工房( 14 )

レンタル工房作品

【レンタル工房】
以前レンタル工房を利用されたお客様から作品の写真を送っていただきました。

8月の暑い工房でビンテージスピーカーに塗られたペンキを剝してきれいに塗装しなおしたK様の作品です。
e0072513_1035556.jpg

この時代のスピーカーは電磁石を使っているため電源が必要なのだそうです。
バランスよく鳴らすためにかなり試行錯誤をされたそうで、まだ改良の余地もあるそうですが、SPレコードの音色を楽しんでいらっしゃるとのことでした。

こちらは計画段階からは半年以上、間口2.1m×高さ1.4mの大作、ガレージ門扉を製作されたI様の作品です。
e0072513_10182125.jpg

取り付けには苦労されたようで、金具の部分を溶接しなおしたりしながらおこなったそうです。
e0072513_10195282.jpg

e0072513_10203212.jpg

e0072513_102054100.jpg

正面から向かって右側の小さい扉は今回製作を見送った古い扉で、並べて見ると見劣りしてしまうので、製作をせかされているとのことです。
e0072513_10233482.jpg


レンタル工房についての詳細はこちらをご覧ください。
by kotmk | 2007-12-09 08:13 | レンタル工房 | Comments(0)

スピーカーボックス

今回レンタル工房を利用してスピーカーボックスを自作されたK様は、フィンランドバーチの24mm厚ベニヤを材木屋さんにカットしてもらってからアートファニチャーギャラリーの工房に持ち込まれました。
ここでは留(板の端を45度に切って角をつなぎ合わせる)加工とラメロジョイント加工、スピーカーを取り付ける穴の微調整、各種補強材のカット、全体の組み立てを1日でされました。

軸傾斜昇降盤を使って45度に切り、ラメロジョインターでチップを入れる溝を掘ります。
e0072513_649237.jpg

バッフル板をはめ込む溝を掘ります。
e0072513_6485796.jpg

e0072513_6511060.jpg

バッフル板の穴加工は材木屋さんでやってもらったそうです。
若干の微調整が必要でした。
e0072513_6494334.jpg

組み上げにはベルトを使いました。
e0072513_650674.jpg

ウファーのユニットは30年ほど前のJBLのスピーカーをレストアしたものだそうです。
当時のものよりコーン紙を軽くしているため機動性の良い低音が出るそうです。
e0072513_6504579.jpg

by kotmk | 2007-10-21 06:52 | レンタル工房 | Comments(0)

ガレージ門扉

<レンタル工房>でIさんが作っているのはご自宅のガレージの扉で、間口2100mm×高さ1400mm×厚さ50mmほどもある巨大なもの。
現在ご使用中のものは3~40年ほど前に作られたもので一部が腐ってきているそうです。
e0072513_8464495.jpg

e0072513_8471975.jpg

現在このようなものを特注して製作するとなると非常に高価なものになってしまうそうで、ご自分で作ることになさったそうです。
e0072513_8504249.jpg

材木を寸法どおりに削ったり切ったりする加工(木づくり)とホゾの加工は材木屋さんに頼んで、加工済みの材料をアートファニチャーギャラリーの工房に持ち込まれました。
ホゾ穴あけや段がき、面取りなどの加工をされましたが、アシスタントの柳沢君がつきっきりでサポート、なんとか部材の加工が終わりました。
e0072513_935717.jpg

e0072513_942696.jpg

完成したらIさんに写真を送っていただいてご紹介させていただきたいと思います。
by kotmk | 2007-09-15 09:05 | レンタル工房 | Comments(0)

スピーカーボックス

先日レンタル工房をご利用いただいたK様から画像が送られてきました。

K様がレンタル工房でしていた作業は古いスピーカーボックスに何重にも塗られていたペンキをはがす作業。
サンダーを使って丸2日間、暑い工房でほこりまみれになっておられました。

そのスピーカーボックスをステインとワックスで仕上げたそうで、その画像を送っていただいたのです。
e0072513_723263.jpg

e0072513_7235773.jpg

分厚いペンキ層が取り除かれて美しい木目が出てきました。

実はこのJensenというメーカーのスピーカー、ただ古いものというわけではなく、数十年前におそらく業務用として使われていたというビンテージもので、現在のような質の良いマグネットが作れなかった時代のものなので電磁石を使っているそうです。
そのため電源が必要だということで、K様は今、電源装置を作っているそうです。
e0072513_7284689.jpg


そして、このスピーカーで聞こうとされているのはSP盤の音源だそうです。
SP盤はCDの前に流通していたLPレコードのさらに前に普及していたレコード盤で、モノラル録音。
しかし当時は録音技術が発達していなかったので、さまざまな編集や加工がされていない生のコンサートに近い演奏が記録されているそうで、その迫力や温かさを再現するにはやはり当時の音響機材で再生するのが一番だそうです。
by kotmk | 2007-08-30 07:35 | レンタル工房 | Comments(0)

柳沢君の椅子

【レンタル工房】
柳沢君が下北沢にオープンするカレー屋さんの椅子を作っていました。
e0072513_674421.jpg

タモを使って、彼が言うには「ヨーロッピアンとアジアンの中間ぐらいのモダン」なデザインだそうです。
e0072513_68274.jpg

現場に運んでから濃い色目の塗装をかけるそうです。
e0072513_681735.jpg


レンタル工房のご案内
by kotmk | 2007-06-18 06:08 | レンタル工房 | Comments(0)

ギターとオットマン

レンタル工房をご利用いただいているOさんとKさんから作品の写真を送っていただきました。

Oさんは手作りでギターを制作しています。
彼が作った作品はプロの演奏家にも使われているそうで、そうとうな腕前の持ち主です。
板を薄く加工するためにアートファニチャーギャラリーの工房で「自動カンナ」という機械を使いに来られます。
e0072513_1055762.jpg


Kさんは以前もチーク材を使ったガラス棚を制作されて写真を御提供いただきました。
今回はナラ材で作ったオットマンです。
e0072513_10583689.jpg

e0072513_10585346.jpg

皮の部分もご自分で縫って作られた総手作りの作品です。
e0072513_1103394.jpg

e0072513_1104754.jpg

e0072513_111981.jpg

by kotmk | 2007-03-23 11:01 | レンタル工房 | Comments(0)

チーク+ガラスの棚

レンタル工房を利用してご自分の家具を制作しているKさんが、完成した棚の写真を送ってくれました。
e0072513_9434415.jpg

e0072513_9445859.jpg

http://afg0704.exblog.jp/4581620
以前レンタル工房での加工作業を終えて持ち帰られてからドイツの自然塗料メーカー、オスモ社のエクストラクリアーを塗って仕上げたそうです。
ガラスの加工は少し高くついてしまったそうですが、良い雰囲気で仕上がっています。
e0072513_9544480.jpg


Kさんは現在次の作品、皮のクッションがのる収納ボックスを制作中です。
レンタル工房についてはこちらをご覧ください。
by kotmk | 2007-01-16 09:55 | レンタル工房 | Comments(0)

Kさんの作品 チーク材の棚

隔週の土曜日にアートファニチャーギャラリーのレンタル工房を利用してご自分で使う家具を製作しているKさんカップルの作品。
e0072513_8545164.jpg


Kさんたちは寸法加工のすんだ材料を工房に持ち込んで、ホゾやホゾ穴、段がきの作業をして家具を組み立てていきます。
最初はすべての作業をトリマーを使った加工で進めていましたが、だんだん大型の木工機械も使うようになって効率がアップしました。
e0072513_8572469.jpg


留めの隅はちぎりを入れて補強。
e0072513_858582.jpg


一昨日の土曜日には工房でやる作業を終えて持ち帰られました。
一番上の棚にはガラスがはまるそうです。

やはり自分の手で作ったものが形をなしていくのはうれしいものです。
by kotmk | 2006-11-20 09:04 | レンタル工房 | Comments(0)

サイドボードその後

8月7日のブログでご紹介したUさんのサイドボードが完成しました。
e0072513_6242445.jpg


Uさんはアートファニチャーギャラリーのレンタル工房でパイン材のアンティーク風サイドボードを作っていました。

少し前に完成したのですが、デジカメの調子が悪くてご紹介が遅れました。

Uさんの注文主の方は、すでにお持ちの家具のとなりにこのサイドボードを置かれるということで、足や面のディテール、塗装の色とそのはげ具合を既存の家具に合わせて作業していました。
e0072513_6295673.jpg

e0072513_6302042.jpg


Uさんは見た目だけでなく、組み方も本格的なものにしたいと言って、本体はネジや釘をいっさい使わないやりかたで組み立てていました。
おみごと!
by kotmk | 2006-08-28 06:33 | レンタル工房 | Comments(0)

ままごと用キッチン

一月ほど前から週に一回工房に通っていたDさんのキッチンがほぼ完成しました。
e0072513_23521311.jpg


子供のままごと遊びに使うキッチンです。
e0072513_23541869.jpg


e0072513_23545116.jpg

by kotmk | 2006-04-14 02:31 | レンタル工房 | Comments(0)