カテゴリ:高樹沙耶(益戸育江)さんの家具( 17 )

チェスト2台

女優業のかたわら、エコロジーをキーワードに各方面で活躍されている高樹沙耶さん(10月からご本名の益戸育江さん名義で活動されています)のご自宅用の家具を作らせていただいています。
建築の計画中からご相談を受け、材木選びや制作の途中経過などをこちらにまとめてあります。
【高樹沙耶(益戸育江)さんの家具】

さて、今回はこまごまとしたものが増えて、収納する家具が必要になったとのことで、小さめのチェスト2台を作らせていただきました。
e0072513_8315855.jpg

引き出しだけのものと
e0072513_8324429.jpg

引き出し1ハイのみで下にスペースがあるもの。

引き出しの内箱はアリ組みで作っています。
e0072513_8345268.jpg

裏板も樺無垢材で作っています。
e0072513_8351762.jpg

北海道産樺無垢材使用。
自然素材で作られたオイルワックスで仕上げ。
W500mm×D300mm×H550mm(外形寸法共通)
引き出し×1ハイ 48,000円(税込み・送料別)
引き出し×3ハイ 69,000円(税込み・送料別)
by kotmk | 2008-11-11 08:37 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

3枚扉のキャビネット

【高樹沙耶さんの家具】
完成しました。
e0072513_804243.jpg

e0072513_805777.jpg

左と中の扉内部には可動棚板が2枚ずつ。計4枚。
e0072513_81145.jpg

右の扉内部にはパンツハンガーが11本。(現場組み立て後に2本追加します)
e0072513_812574.jpg

e0072513_81434.jpg

底板も樺材、裏板・内部の仕切り板は桐材の総無垢仕上げ。

納品・組み立てをしてきました。
たまたま前日はテレビ番組「宇宙船地球号」の放映があって、高樹沙耶さんのエコハウスが紹介されました。
アートファニチャーギャラリーの家具もきれいに写していただいてうれしかったです。
e0072513_5503993.jpg

e0072513_551925.jpg

無垢材の床に無垢材の家具。
よく映えます。
e0072513_5515246.jpg

W1920×D400×H750
総無垢材仕上げ
275,000円(税込み・送料別)

納品に行ったついでに以前納めた天板とベンチにワックスをかけてきました。
e0072513_5521098.jpg

by kotmk | 2007-06-23 08:01 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

ヘティヒの金物

【高樹沙耶さんの家具】
二階の部屋に置いていただく家具を製作中です。
幅が2m近くある3枚扉のキャビネットで、組み上げてしまうと階段の回りこみが通れなくなってしまうので、分解・組み立てができるように作っています。

ドイツヘティヒ社の組み立て家具用の金具を取り寄せました。
ヘティヒ社の製品は作りがしっかりしていて、塗装やメッキなどの表面処理も良好なので好んで使っています。
e0072513_695773.jpg

e0072513_6101248.jpg

接合部分の両方に金具を取り付けます。
e0072513_6103858.jpg

組み立て時には金具どうしを引っ掛けてからネジで締めます。
調整しろが4mmあり、強く締め付けるともう動かなくなるので便利です。
e0072513_6105511.jpg

by kotmk | 2007-06-18 06:11 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

高樹沙耶さんの家具 ベンチ〜腰高のキャビネット

仕事机にあわせたベンチはすでに納品済み。
ご使用いただいています。
e0072513_23414694.jpg

座板の裏側に手がかりを掘り込んであります。
e0072513_23424958.jpg


高樹さんからはさらに腰高の洋服を収納するキャビネットのご注文をいただいています。
先に塗装をはじめたい天板やキャビネット内部の可動タナ板をはぎ合わせています。
e0072513_23454072.jpg

さらに13mm厚の底板も樺材をはぎ合わせて作っています。
e0072513_23474130.jpg

大変手間がかかりますが、このキャビネットは総無垢材で作ります。

先日、たまたま実家に立ち寄ったら母が見ていたテレビに高樹さんがでていてびっくりしました。
私は途中から見たので見逃しましたが、房総のお宅の外観が映って私が作った巨大な椅子がちらりと見えたそうです。
高樹さんは田んぼを作って田植えをしていました。
http://saya-heisoku.kaz7.com/house/
by kotmk | 2007-06-04 23:53 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

追加注文のベンチ

女優の高樹沙耶さんが新築された「エゴコロハウス」に家具を納めてから一月半。
作業机の前におくベンチを2台追加注文していただきました。

座板の裏側には手をかけて移動しやすいように溝を掘り込んであります。
e0072513_19314551.jpg

現在3回目のオイル塗装中。
e0072513_19324297.jpg

もうすぐ完成です。
e0072513_19333173.jpg

W750×D400×H400
42,000円(税込み・送料別)
by kotmk | 2007-05-15 19:36 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

納品

e0072513_705850.jpg
e0072513_71215.jpg
e0072513_713689.jpg
e0072513_715040.jpg
e0072513_72616.jpg
e0072513_722114.jpg
e0072513_724168.jpg
e0072513_73791.jpg
e0072513_732390.jpg
e0072513_733774.jpg

by kotmk | 2007-03-29 07:03 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

高樹さんの家具 オイル塗装

e0072513_8124746.jpg

アトリエ・ベルさんの自然塗料によるオイルフィニッシュをします。
オリジナルのオイルも含めていろいろ試してみましたが、現在は「クラフトオイル」を使用しています。
一回目は少し薄めたオイルを刷毛でたっぷりと塗り、完全に木地に染みこませてしまいます。
e0072513_813255.jpg

1日~2日乾燥させてから表面の毛羽立ちをペーパーで磨いて、2回目からは原液をウエスにつけて摺り込みます。
e0072513_8131868.jpg

スプレーガンを使うとオイルも溶剤も撒き散らすことになるので使えません。
塗装も手間と時間のかかる作業です。
そうそう、場所もとる作業なので狭い工房では大変です。
by kotmk | 2007-03-26 08:13 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

高樹沙耶さんの家具

女優の高樹沙耶さんの「エゴコロハウス」の家具。

パーツがそろってきて所狭しと工房に積み上げています。
木材の表面をきれいに磨き上げるために、一度水拭きをしてけばだたせてからサンディングをします。
e0072513_8303088.jpg

e0072513_8104517.jpg
e0072513_8111628.jpg

組み上げて塗装をするともう置き場がありません。
さいわい良い天気の日が続いていたので工房の外で乾燥させました。
自然塗料に使っている植物性のオイルは酸化重合という化学反応をして乾燥(硬化)します。
紫外線はこの反応を促進させるそうです。
e0072513_8114528.jpg


(作業に追われて更新できなかった記事をご紹介しています。)
by kotmk | 2007-03-24 08:34 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

変形テーブル天板

以前にもご紹介した女優の高樹沙耶さんのエゴコロハウスのための家具。
変形テーブルの天板の端に「割れ」まではいかない「割れの元」のような木目を発見して、念のために「ちぎり」を入れておくことにしました。
e0072513_884565.jpg
e0072513_89024.jpg

「割れの元」が将来「割れ」に発展しないために黒檀で作った「ちぎり」を打ち込みます。
早めに仕上げた天板は他の作業の合間にさっさとオイル拭きを繰り返して、もう20回ほど塗り重ねているでしょうか。

(作業に追われて更新できなかった記事をご紹介しています。)
by kotmk | 2007-03-24 08:24 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)

天板(つづき)

高樹沙耶さんが建てているエゴコロハウスの家具。
ダイニングテーブルの天板には反り止めのため「アリ桟」をいれます。
e0072513_1640392.jpg

e0072513_16405729.jpg

無垢材のテーブルは温度や湿度の変化で反ったり伸縮したりします。
反りを押さえるために桟を取り付けるのですが、ネジや接着剤で完全に固定してしまうと自由に伸縮できなくなって天板が割れてしまいます。
そのためアリ溝という台形の溝を掘って、そこに同じ形に加工した桟を叩き込みます。
e0072513_16411430.jpg

桟を叩き込んだ溝は同じ木を使って蓋をしておきます。
by kotmk | 2007-03-11 16:56 | 高樹沙耶(益戸育江)さんの家具 | Comments(0)