第3弾!ドイツ式木工講座 受講生募集

【教室・講座】

アートファニチャーギャラリーでは前回、2007年4月におこなったドイツ人家具マイスターのクレメンス・ゲルステンベルガーさんを講師に招いたドイツ式木工講座の第3弾を4月に行います。
今のところ日程は2009年4月24日~26日の三日間、場所はアートファニチャーギャラリーの工房を予定しています。

前回の様子はこちらのリンク【教室・講座】からご覧ください。

ご質問やお申込みのメールはこちらへどうぞ。
afg@mikikota.net

前回の講座に参加されたシンゴさんは現在ライプチヒのゲルステンベルガーさんの工房で木工留学中です。
今年5月に私が行ってきた時の写真とシンゴさんが撮った写真で様子をご紹介します。

工房で研修中のシンゴさん。
e0072513_1054471.jpg

e0072513_10555420.jpg

アリ組みの加工をした部材。
e0072513_10564550.jpg

製作した作品。
e0072513_1057464.jpg

高度な継ぎ手。
e0072513_10581635.jpg

スツール。
e0072513_10585270.jpg

語学学校の仲間たちとパーティー。
e0072513_10593095.jpg

マイスターと。
e0072513_1112558.jpg

数か月前まで一緒に研修をしていたMさん。
e0072513_1134612.jpg

ゲルステンベルガーさんの工房は大きな工場を3人のマイスターで共用しています。
他のマイスターや弟子たちとお茶の時間。
e0072513_115789.jpg

ドイツの木工機械はどっしりしていて重厚な雰囲気。
e0072513_116347.jpg

e0072513_1161156.jpg

e0072513_11622100.jpg

e0072513_1163322.jpg

e0072513_1164736.jpg

by kotmk | 2008-12-31 11:09 | 教室・講座 | Comments(0)
<< シュールバンク―ドイツの椅子付... メープル天板の削りなおし >>