ドイツ木工留学~2007年短期研修旅行(1)

アートファニチャーギャラリーがご紹介しているドイツ木工研修留学のHPをご覧になってお問い合わせをいただいたOさんが、2007年夏に10日間の研修旅行をされてきました。
日本からアムステルダム経由でベルリンに行き、電車移動でライプチヒへ。
ライプチヒでは家具マイスターのクレメンス・ゲルステンベルガーさんの案内でシステムキッチンや家具金物のショールームを見学、ゲルステンベルガーさんの工房を見学しました。

それからヴァイマール~ドレスデン~ベルリンとまわって帰国されました。
写真とレポートを送っていただいたので何回かに分けてご紹介させていただきます。

ポーゲンポール社のショールーム。
e0072513_940135.jpg

皿の収納。
e0072513_9403383.jpg

ワインオープナーが天板に造りつけてあります。
e0072513_9405256.jpg


こちらは金物メーカーのWURTH社の展示。
e0072513_9455568.jpg

ネジやネジを隠すためのキャップにもいろいろ種類があります。
e0072513_946166.jpg

e0072513_9463249.jpg

案内をしてくれたマイスター、ゲルステンベルガーさん。
e0072513_956318.jpg

(つづく)
by kotmk | 2008-01-11 07:15 | ドイツ木工留学 | Comments(3)
Commented by ガーネット at 2008-01-12 00:21 x
はじめまして!写真が凄く楽しくて、コメントさせていただきました。見てるだけでワクワクするような家具がたくさんですね!
Commented by アミ☆ディオール大好きっこ at 2008-01-12 00:26 x
ワインオープナーが斬新で、コメントさせていただきました!!あんなのあったら便利そう!!
Commented by あすみん at 2008-01-14 02:43 x
ネジを隠すためのキャップにも種類が多いんですね。どんなにデザインが素敵でもネジが見えちゃったらやっぱり魅力半減しちゃいますものね。流石です。
<< ドイツ木工留学~2007年短期... 初仕事 >>