絡子環

禅宗の僧侶が身につける「絡子」という袈裟の一種につける環、「絡子環」です。
e0072513_14401490.jpg
以前まとめて作ったのですが、ポツポツと売れてついに御注文に対して在庫が1個足りなくなってしまいました。
取り急ぎ4個だけ作りました。
3個在庫しています。

内径40mm外径約60mm厚み約9mm
北海道産樺材 天然素材の塗料によるオイルワックス仕上げ。
1個2,571円(消費税8%込み)

2015年10月31日(土曜日)~12月23日(水曜日・祝日)に福島県郡山市立美術館で私の祖父で彫刻家だった三木宗策(1891~1945)の作品展が開催されます。
e0072513_17080571.jpg
宗策(そうさく)は大正から昭和初期にかけて活躍したと聞いていますが、終戦の年に53歳という年齢で亡くなったため、回顧される機会が無いまま70年が過ぎてしまったように思います。
お近くの方、東北方面へ行かれる方はもしお時間がありましたら御覧いただけると幸いです。
e0072513_17150447.jpg

by kotmk | 2015-10-23 14:44 | オブジェ・小物・その他の家具 | Comments(0)
<< 「没後70年 三木宗策の世界 ... キッチン横の台 >>