うんてい高さ可動式 W1500×H1500×D750 新平均台 床箱収納ボックス

東京都のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_10104966.jpg
転倒防止用の張り出しは片側用です。
高さが1500mmと低めなので180mmの張り出しを付けています。(H1800の場合は通常300mmの張り出しにします。)
e0072513_10124691.jpg
左右の柱に取り付けた「可動式登り棒」2本に引っ掛けるようにして取り付ける「新平均台」を追加しています。
新平均台は専用の台座を取付ける事で高さ100mmの平均台として単独で使う事が出来ます。
e0072513_10125488.jpg
メインのハシゴには直径25mmの丸棒を180mm間隔で8本取り付けています。
通常は200mm間隔で7本取り付けていますが少し詰めて1本多くしています。
比較のために手に持っているのは直径28mmの丸棒です。
e0072513_10140811.jpg
ベース部分に床箱収納ボックスを追加しています。
おもちゃや絵本などを収納するのに便利です。
e0072513_10154081.jpg

大1個、中3個。
箱は取り出すこともできます。
お子さんの背が伸びた時は箱を取り外すことでハシゴの丸棒から床まで244mmの高さをプラスできます。
e0072513_10174174.jpg
e0072513_10202407.jpg
e0072513_10203699.jpg
うんてい高さ可動式ベースあり
W1500×H1500×D750
転倒防止用の張り出し 片側用
丸棒直径25mmを180mm間隔で8本取り付け
可動式登り棒(直径28mm) 4本
新平均台(専用台座付き)
床箱収納 大1個 中3個
adj1500*1500-14.gif

本体 88,457円

オプション
丸棒1本追加 3,780円
可動式式登り棒4本 17,688円
新平均台 24,685円
床箱大1個 6,171円
床箱中3個 9,255円

合計 150,036円

東京都までの運搬・設置費 4,628円(地域・建物の構造によっては追加料金が発生する場合があります。)

e0072513_10251436.gif
(この図では丸棒の間隔200mm×7本になっていますが、実際に製作したのは180mm×8本です。)

by kotmk | 2015-09-26 10:28 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)
<< うんていベースなしタイプ W1... 終了しました。【セカンドハンド... >>