第5弾!ドイツ式木工講座 残念ながら中止となりました

2013/09/25

2013年11月2日~4日に開催を予定しておりました「第5回ドイツ式木工講座」は残念ながら講師ゲルステンベルガー氏の一身上の理由により開催を中止することになりました。

お申し込み・御検討いただいていた皆様には大変ご迷惑をおかけして申しわけありませんでした。

すでにお申し込みいただいていた方には個別にご連絡を差し上げて講習料金のご返金などのご案内をさせていただきます。

アートファニチャーギャラリー 三木黄太


【教室・講座】
ドイツ人家具マイスターのクレメンス・ゲルステンベルガーさんを講師に招いたドイツ式木工講座の第5弾を11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝)の三日間にわたって開催します。
e0072513_20453343.jpg


今回はドイツの家具職人修業の一番最初に作る「Fussbank」、ドイツの伝統的な図柄をモチーフにした象眼細工、手道具を中心に無垢材を使って作る「Stickstool」の3つのコースから選んで受講していただきます。

クレメンスさんのライプチヒの工房および彼が教師を勤めているマイスター学校にて行われている「ドイツ木工研修留学」のガイダンスとしても実績のある講座です。

これまでの「ドイツ式木工教室」の様子を御紹介します。
第1回2006年10月
第2回2007年4月
第3回2008年12月
第4回2010年4月

材料、道具はこちらで用意します。
使い慣れた工具類の持ち込みは可能ですが手道具のみとなります。
コースは必要に応じて日本語、ドイツ語、英語で行われます。

日時:2013年11月2日(土)~11月4日(月・祝) 9:00~17:00(準備片付けを含む)

場所:江東区森下文化センター3F 創作室

費用:18,000円+材料費4,000円

お問い合わせ・申し込みはアートファニチャーギャラリー三木(afg@mikikota.net)までメールでどうぞ。

ドイツ木工研修留学に参加された方のレポートです。
by kotmk | 2013-08-21 21:01 | 教室・講座 | Comments(0)
<< うんてい 高さ可動タイプ W2... うんていベースなしタイプW20... >>