うんていベースなしタイプW1600×H1800×D1140可動式登り棒×3本

東京都のI様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_11464860.jpg

ベースなしタイプのうんていで、転倒防止用の張り出しは両側片側兼用タイプです。
この場合片面を壁などに付けて設置する「片側」仕様です。
部屋の真ん中に設置する場合は張り出しの中央に本体を固定していただきます。
e0072513_11482355.jpg

可動式の登り棒、直径25mmが2本。
手に持っているのは標準の直径28mmの丸棒です。
e0072513_11505167.jpg

こちらは直径20mmのぶら下がり練習棒です。
可動式の登り棒の直径を細くしたものです。
e0072513_11523198.jpg

本体ハシゴの丸棒は直径25mmを216.6mm間隔で7本取り付けています。
丸棒の間隔はおよそ200mmを標準としてとりつけていますが、ハシゴの端から最初の丸棒までの距離は強度の都合があるので150mm以上としております。
そのため丸棒の間隔が割り切れない数字になる事があります。
e0072513_11551556.jpg

e0072513_1158597.jpg

e0072513_11581910.jpg


うんてい ベースなしタイプ(高さが可動する)
W1600×H1800×D1140mm
丸棒の直径  25mm
転倒防止用の張り出し 「片側両側兼用」
可動式の登り棒(ぶら下がり練習用)25mm×2本、20mm×1本
nb1600_1800-3.gif

本体       91,800円

オプション
可動式登り棒×3本  12,900円(25mm×2本、20mm×1本)

合計       104,700円

東京23区内の運送設置料  4,500円

e0072513_11593961.gif

by kotmk | 2013-04-10 12:03 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)
<< うんていベースなしタイプW21... うんていベースなしタイプW19... >>