うんてい高さ可動タイプW1850×H1800×D870床箱収納

北海道のS様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_1132317.jpg

転倒防止用の張り出しは片側用。
高さ1800mmですので手前側に300mm張り出しています。
反対側は壁などにつけて設置していただきます。
e0072513_11331039.jpg

写真がボケてしまいましたが直径20mmのぶら下がり練習棒を追加しています。
e0072513_11352384.jpg

本体のハシゴには直径25mmの丸棒を195mm間隔で9本取り付けています。
比較のために手に持っているのが標準サイズ28mmの丸棒です。
e0072513_11363376.jpg

こちらは可動式の登り棒、兼滑り台の保持具になります。
本来は滑り台も一緒に納めなければいけないところですが、今回の大雪の影響で材料の到着が遅れてしまい、滑り台は後ほど別送することになりました。
e0072513_113876.jpg

「高さ可動タイプ」と「ベースなしタイプ」の違いはハシゴの下に箱形の「ベースパーツ」が有るか無いかです。
「ベースパーツ」がある「高さ可動タイプ」の場合、ベースパーツの上に「取り外し可能な床板」や「床箱収納」などを追加することができます。
e0072513_11402340.jpg

このうんていには床箱収納を追加しました。
床板3枚分の「大」×2個、床板2枚分の「中」×2個、床板1枚分の「小」×2個という構成です。
e0072513_1142257.jpg

e0072513_11424028.jpg

e0072513_11425825.jpg


うんてい高さ可動式 No.1130
W1850×H1800×D870
adj1850_H1800-4
転倒防止用の張り出し片側用(一面を壁などに付けて設置していただきます。)
ハシゴの丸棒 直径25mmを195mm間隔で9本

本体  116,000円

オプション

ぶら下がり練習棒 直径20mm×1本 4,300円

滑り台(W1500) 30,000円(保持具として可動式の登り棒直径28mm1本付属します)

床収納箱大×2個  12,000円

床収納箱中×2個  9,000円

床箱小×2個    6,000円

小計   177,300円

北海道滝川市までの梱包送料  12,988円(参考)

e0072513_11452757.gif

by kotmk | 2013-01-18 11:56 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)
<< ドイツ研修留学レポート(3) うんていベース無しタイプ W1... >>