うんてい高さ可動タイプW2000×H1800×D870床箱収納

東京都のT様からご注文いただいたうんていです。
e0072513_14324194.jpg

転倒防止用の張り出しは「片側用」です。
張り出しの出ていない側は壁などにつけて設置します。
e0072513_1433131.jpg

平均台をオプションで追加しました。
e0072513_14333963.jpg

直径20mmの「ぶら下がり練習棒」も追加しました。
手に持っているのは標準サイズ、直径28mmの丸棒です。
e0072513_1434639.jpg

「ベースパーツ」がある「高さ可動タイプ」のうんていには「取り外し可能な床板」をオプションで追加することができますが、このうんていにはおもちゃや絵本などを収納できる「床箱」を追加しています。
床板3枚分の大を1個、2枚分の中を2個、1枚分の小を6個です。
e0072513_1436240.jpg

箱の大きさ、構成は御希望に合わせて製作いたします。
こちらのブログでご紹介しているような「一部床板、一部床箱」なんて事もできます。

ハシゴは直径25mmの丸棒を150mm間隔で12本取り付けています。
e0072513_14415251.jpg

e0072513_14425050.jpg


e0072513_14431048.jpg

e0072513_14432448.jpg


W2000×H1800×D870
adj2000_1800-27.gif
片側用
床箱追加
ハシゴの丸棒直径25mm×12本

本体       122,000円

オプション

ハシゴの丸棒追加(9本→12本) 3本  11,025円

可動式登り棒φ20  4,300円

固定式登り棒φ28  3,675円

平均台       24,000円

床箱小×6個        13,500円

床収納箱大×1個     6,000円

床収納箱中×2個     9,000円

合計       193,500円

東京23区内 組み立て設置費  4,500円(参考)

e0072513_14452979.gif

by kotmk | 2012-11-27 14:48 | うんてい・ブレキエーション | Comments(0)
<< うんてい お客様からお便りをい... うんてい高さ可動タイプW170... >>