ドイツのクリスマス

寒波や大雪の心配もありましたが、無事にドイツ東部にあるライプチヒに着きました。
お世話になる家具マイスター クレメンス・ゲルステンベルガーさんの家のベランダから見える雪景色。
e0072513_18584363.jpg

通りも雪が積もっています。
e0072513_18592111.jpg

連れて行ってもらったバイオリンマイスターのフランケさんの工房でチェロを試奏させてもらいました。
e0072513_1904840.jpg

フランケさんの工房の窓からはバッハが活躍した聖トーマス教会が見えます。
e0072513_1914595.jpg

e0072513_1924825.jpg

聖トーマス教会の前のバッハ像。
e0072513_1932573.jpg

バッハのお墓。
e0072513_1935170.jpg

するとクリスマスオラトリオの練習が始まりました。
昔、バッハもその職にあったトーマスカントール(聖トーマス教会の合唱指揮者兼音楽監督)の指揮によるゲヴァントハウス管弦楽団のメンバーとトーマス教会の合唱団による演奏です。
e0072513_1945762.jpg

町のオーガニックのパン屋さんではクリスマス名物のシュトーレンを1kg10ユーロで量り売りしていました。
e0072513_196977.jpg

by kotmk | 2009-12-24 19:15 | 海外レポート | Comments(0)
<< ドイツのクリスマス2 ドイツ出張 >>