ドイツ出張

22日から28日まで友人の家具マイスター クレメンス・ゲルステンベルガーさんを訪ねてドイツ・ライプチヒに行ってきます。
現在、彼の工房では日本の若き家具職人トモユキさんが研修留学中です。
トモユキさんのブログでは現地での研修や生活の様子がつづられていて、苦労や戸惑いも多いことながら、充実した日々を送っていることがうかがえます。
(ドイツでの木工研修留学についてはこちらご紹介しています。)

トモユキさんのブログによると現地の最高気温はマイナス12度、最低気温はマイナス16度だそうです。
ニュースでは欧米での大寒波、大雪の報道が・・・飛行機がちゃんと着くのか心配です。
それから、今回初めてフランクフルトから鉄道でライプチヒ入りするのですが、鉄道は動くのか??
無事に帰ってこれたらまたレポートします。

それでは行ってまいります!
by kotmk | 2009-12-21 13:17 | 海外レポート | Comments(0)
<< ドイツのクリスマス うんてい高さ可動式W1500×... >>