楽器屋さんの家具

つくばエクスプレス 守谷駅駅前のショッピングモール「アワーズもりや」3Fにオープンする楽器屋さん「ウィンズ・ユー」さんに家具を納品してきました。

先日の第一陣納品のとき、写真が撮れなかった作品の写真が撮れました。
オーバルコンソール。
e0072513_15131979.jpg
引き出しの円弧は分厚い板を削りだして作りました。
e0072513_15155574.jpg

W1100×D350×H900
175,000円(税込み)

ガラス蓋のディスプレイテーブル。
e0072513_15191033.jpg

蓋は跳ね上げ式で、ソフトダウンステーがついているので静かにしまります。
e0072513_15223810.jpg

e0072513_15202399.jpg

W900×D900×H750
182,000円(税込み)

猫顔椅子。
e0072513_15245568.jpg

35,200円(税込み)

ケヤキのベンチ。
川越のH氏邸の庭にはえていたケヤキを使っています。
e0072513_1526121.jpg

これはアートファニチャーギャラリー最初期に作ったデスクをリペアしたもの。
e0072513_15264432.jpg

もともと音楽スタジオの作業デスクでした。
e0072513_15273668.jpg

このデスクには我ながら感動しました。
当時、はっきりいって家具の作り方を良く知りませんでした。
だから引き出しの横板から、棚に嵌めごろしてある板もすべて分厚いカバ材で作っています。
シェイプの削りこみも、まだ形が定まらず、しかし勢いがあります。
勢いありすぎて内部のホゾまで削ってしまっている。
破綻すら恐れないアホさというのか若さというのか、愚直さというのか。
これには昔の自分に元気をもらった記念に思わず焼印と通し番号をつけてしまいました。
by kotmk | 2009-07-19 15:20 | チェスト・キャビネット類 | Comments(0)
<< ガラスノブのキャビネット こねこ椅子2脚 >>